« 娘のバルーンスカート | トップページ | 米粉のマドレーヌ »

2009年3月 8日 (日)

迷彩セット

昨日は気持ちの良い晴れ間だったのに、今日のお天気はまた今ひとつすっきりしない空模様でした。

午後は子どもの用で中央図書館に行ってみましたが、子供の本のコーナーがいつもより混んでたような気がします。

戸外で遊ぶっていうより図書館でのんびりって感じなのかしら・・

ところで、今日は初めて米粉を使ってマドレーヌを焼いてみました。

けど、まだ画像アップ出来ないのでそれは次回にしてまたまた過去作の紹介です。

こちらも昨秋頃作ったものです。

娘が「迷彩柄の服が欲しい!」っていうモードになってしまったみたいで、お店に行くたびにちらちら見ていましたが、なかなかちょうどいいのがないし・・あんまりハードなタイプでもないので難しいなぁと思っていたところ、これまた近所の布屋さんのセールで迷彩柄の裏毛ニットを手に入れることが出来ました。

早速これでブルゾンを完成。

Dscn3247

この型もクライ・ムキさんの「子供のパーカー&コート」の中のブルゾンです。

これもまたポケット無しの型だったのでポケット付けました。

ポケットの横には、確かC&Sさんで買った木の模様のタグを付けてます。

140サイズまである本なのでぎりぎり140サイズで作りましたが、130そこそこの娘でもジャストサイズで余裕が無い感じ。

これは比較的コンパクトな 型なのかも。

             Dscn3250

襟元はサテンのバイアステープで始末し、タグを付けます。

             Dscn3372

ブルゾンはツートンカラーで作ったので迷彩柄の布は少ししか使わず、残りでスカートと帽子を作りました。

スカートは単純に真っ直ぐのタイプで、丸い口のポケットを両サイドに。

             Dscn3375

帽子はブティック社の「こどもの帽子」に載っていたものです。

三点セットですが、さすがに一度に着るとかなり濃いので、それぞれ単品で着てます。

|

« 娘のバルーンスカート | トップページ | 米粉のマドレーヌ »

子供服」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

帽子やスカートまでお揃いだったなんて!びっくりgood
サテンのテープでの始末やタグ。この手間が作ったとは思えない仕上がりになるんだねconfident

投稿: tukuribi | 2009年3月 9日 (月) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 娘のバルーンスカート | トップページ | 米粉のマドレーヌ »