« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

二つ目のラッキー♪♪と雪の結晶モチーフ

先週、今年二つ目のラッキーなお届けものがありましたpresent

 

一つ目ラッキーpresentはこぐまさんの福袋でしたが・・・

 

二つ目ラッキーはかわいいハンドメイドブログ「Omi teki kokoro」Omiさんから届いたかわいいモノ。

先日「Omikoro感謝祭」としてブログを見に来てくれた方々に抽選でかわいい手作りグッズをプレゼントしてくれるというステキな企画があり、私も早速応募したところ・・・・

本来のプレゼントには惜しくも外れちゃったんだけど、急遽Wチャンスとして2名にストラップを!

と言うのに、当たったのですヽ(´▽`)/shine

わーい!!わーい!!

そして届いたのがこの黒猫ちゃんストラップhappy02

P1040019  

わぁ、ちゃんと可愛くラッピングされてる・・・。

 

 P1040022 

携帯ストラップにちょうどぴったりのミニサイズ。

それにしても、こんなに小さいのに凄く丁寧に作ってあって・・・耳とかお手手とか、そしてそして、くるんと丸まったしっぽがまた可愛いのです。

いいなぁeyeheart04というFuuを尻目に、これは私のもの~ψ(`∇´)ψ

だって、ほんとに私の白い携帯にぴったり。

Omiちゃん、とってもとっても嬉しいですheart

まさに棚から牡丹餅のこのラッキーscissors

ほんとにほんとにありがとうね。

 

     .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

そして、作りかけのニットワンピ・・・

昨日やっとグレーのワンピに取り掛かり・・・・

後は裾の始末だけと言うところまでgood

またまた夜中仕事で途中経過の写真もまだですがsweat01

明日にはお見せ出来るかしら・・・

で、fuu用のノルディック柄のワンピに付けようと雪の結晶モチーフを一つ

P1040018  

と、実はこれfuuが編みました。

私がミシンをガタガタしてる間に、「モチーフ編みたい~」って言うので・・・・

じゃあ、この服につけるモチーフ、自分で編んで~って。

なかなか・・・・予想以上に(失礼sweat01)上手く編めてましたsmile

ふふふ、明日はこのモチーフが付いたニットワンピをアップ出来るかなnote

この雪の結晶モチーフはクロバーのこちらのページを参照しましたwink

| | コメント (8)

2011年1月28日 (金)

またまたスタークロッシェ♪とイタリアン食堂「Gnam Gnam」

あっという間に一月が終りそうですsweat01

もう新年だね~って言う時期も過ぎ、寒い季節も着々と春に向けての準備を始めてる気がしますね。

そんな中、今更ですが年明けに実家の茅ヶ崎に帰ったときに行ったお店の事。

昨年近所に出来たばかりのこじんまりしたイタリアンのお店。

お店の名前は「Gnam Gnam(にゃむ にゃむ)」

うちの近所はあんまりおしゃれなお店も無いのですが、ここはちょっとアンティークな雰囲気のなかなかいい感じのお店です。

今回は2回目で、せっかくだからお店の方にお願いしてお料理のお写真も撮らせていただきましたcameraパチリ

Photo

左上の前菜の盛り合わせ、種類も豊富でボリュームもあってとってもおいしかったdelicious

パスタの種類も色々あって、ペンネ好きのTakuも満足catface

牡蠣のフリッターも美味しかったぁ。

店主さんは若いご夫婦・・・かな?

女性がお料理で男性が接客担当なのがちょっと珍しいような。

でも、ほんわかやさしい感じの雰囲気は、きっと2人の人柄から出ているのかなぁというお店です。

けど、お料理のお味はしっかりしてて、こんなところ(うちの近所ってこと)でこんな味に出会えて幸せheart04ってなりました。

自家製と言うパンももちもちしてて香りも良く、子ども達も何もつけずにパクパク食べてました。

P1030930_2 

外観はこんな感じです。

なんかほっとするなぁ。

ランチももちろんあるみたいですが、とにかく場所は駅からかなり遠いので近所の人しか来ないよーって場所です。

でも、一応駐車場もあるし・・・・機会があったら是非寄ってみてねって言いたくなるお店なのでした。
 
 
     ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところで、またまたスタークロッシェ編みを始めてます。

今度はバッグ。

太めのしっかりした毛糸で。

革の持ち手をつけてお買い物バッグになるかな~。

P1040014 そういえば・・・・もう一つ帽子を編んでてとっくに出来上がったのですが・・・なんとなくパッとしないので写真を撮る気がせず・・・・sweat02

何かつけてからアップしようかな~って思ってますcoldsweats01

ニットワンピも一気に・・・!と思ったけど、その前にずっと作りかけていたレース編みのネックレス。

お友達に頼まれてたのにちょっとずつしか進まず・・・・それをやっと完成させてたの(;´▽`A``

その後、・・・ノルディッグ柄のニットワンピは昨日の夜中に完成しましたgood

でも、これもまだ写真撮ってないし、グレーも出来てからアップしますね。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

今年の初ラッキー♪とニットワンピの裁断

先週届いた今年の初ラッキーpresent

ブログ友達のこぐまさんからの福袋ですhappy01

こぐまさんはオリジナルキャラクターのかわいいぬいぐるみや小物を作っている作家さんです。

ブログはいつもかわいいイラストで描かれていて、なんだかとっても癒される~catface

住んでる場所が離れているので、なかなか作品展とかに足を運ぶことは出来ませんが・・・

今年始めにお年玉企画をしてくれて、ラッキーなことに福袋が当たったのですヽ(´▽`)/ワーイ!

何が届くか・・・どんなキャラクター達に会えるのか・・・ドキドキ・・・ワクワク

 

そして届きました!

P1030970_2  

今度の作品展のDMと一緒に綺麗なリボンの小包がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

中からは・・・

 

かわいいミニバッグが・・・・そして・・・・・・

P1030985  

中からは3匹のゆかいな中間たち(≧∇≦)

 

P1030989_2  

くまん蜂くんとこぐパカさんととりさん。

うーん、どれもかわいいheart04

おなじみのくまん蜂くんは新作タイプのようで、紐が付いてるからストラップとかバッグチャームにしたら( ^ω^ )ムフフフっですね。

シマシマのこぐパカ(こぐまさん+アルパカ)さんはミニミニブローチnote

早速、入ってたミニバッグに付けてこちらも(*^ω^*)ムフフフ

とりさんのゴムもheart04 かわいい・・・

どれも絵本に出てきそうなキャラでしょ?

どうやらくまん蜂くんはfuuのストラップになりそうです( ̄▽ ̄)

 

こぐまさんは布染めもご自分でされてるそうで、そんな手染めのぬくもりが愛らしい作品達から感じられます。

新年早々の嬉しい出来事、こぐまさん本当にありがとうございましたshine

 

こぐまさんのHPはこちら→

ブログ「こぐまの日記」はこちら→

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そして、先週は何かと外出が多くてなかなかてしごとは出来ませんでしたが・・・・

冬が終る前にせっせと仕上ときたいものたくさんsweat01

とりあえず、今年流行のノルディッグ柄の布を物にしておかなければ・・・

チュニック兼用のニットワンピ、fuuのノルディック柄と私のグレーのニット、二着分を裁断hairsalon

 P1030992

今週は幼稚園も午前保育で・・・wobbly

仕上られるかな~coldsweats01

| | コメント (12)

2011年1月20日 (木)

タイムスリップ・・・・・あの頃の手芸時代 2

ココログの不具合で間が空いてしまいましたが・・・

「あの頃の手芸時代」の続きを・・・・・。

      ;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

米山さん人形の他にも小さな頃に作ったお人形やぬいぐるみ・・・・いくつか取ってありました。

P1030890

ああ、懐かしいヽ(´▽`)/

全部作ったものじゃありませんよ。

大きなクマちゃんはサンエイのぬいぐるみ。

もうぼろぼろだけどね。

これは私のじゃなくて姉のだった気がするな~。

そしてこれまた一大ブームだったモンチッチ!

姉と私に一つずつ、父に買ってもらったときは大喜びでした。

私の子は「たろう」(随分安易だけど・・・)と名付け、母が作ってくれたお洋服を着せたり、帽子を被せたり。

お友達のモンチッチと遊んだり。

上の緑のてんとう虫はドリームペッツみたいなおがくずの詰まったぬいぐるみ。

どこのだか・・・タグは取れたのかありません。

でも、この肌触りが好きだった。

そして右側が手作りもの。

右端上のチェック柄の赤ずきんちゃんとおばあさんが初めての手作り人形かしら。

前回登場のお友達のお母様が「針を使わないでボンドで出来るお人形作り」

見たいなコンセプトで教えてくれたのが確か1年生の時だったような。

ストッキングに綿を詰めたものがお顔で、それに切った布を貼ったりして作ったものです。

その左側(黄色いスカート)は二つ上の姉が作り、更に左の赤い体のかなりシュールなお人形が私の作った方。

ボンド人形の後、針を使い始めてからのお人形ですが、やはり2歳の歳の差はありますね~。

姉のと比べると(´,_ゝ`)プッって感じ。

オバQとうさちゃんはあみぐるみを作り始めた頃の。

オバQの目が・・・・デカ過ぎますねsweat01

とにかく、布の端切れでぬいぐるみとか作るのが好きで、母の使った後の端切れをもらっては自分仕様のぬいぐるみを作ってました。

ピンクの丸いねずみ・・・・じゃないよ、これは「オヨヨ~」っていう猫。

知ってる人いるかな~。

市川みさこさんの「しあわせさん」っていう漫画にでてくるデブ猫ですが、それが好きだった~。

形は違うけど、きっとそれを真似したんだと思う。

後にアニメになったのはあんまり覚えてないんだけど、タイトルも変わってて「オヨネコぶーにゃん」↓

※追記 画像へのリンク切れのため消去しました。

改めてみると、「ぶ-にゃん」って名前?ずっと「オヨヨ」だと思ってた。

そして、右下一角がこれまた当時流行っていたフェルトマスコット達。

前回コメントをくれた方にもフェルトマスコットとか作ってた!

っていう方が多くて、やっぱり~!!

小学生女子の間ではほんとにほんとに流行ってたよね。

本もたくさん出てて、その中でやはり注目は大高輝美さん。

コメントくださったりぃさんも作ってたっておっしゃってましたが、私も作りましたよ~。

と言っても、私のまた別の親友の方が大好きで、大高さんの本は彼女に借りてました。

で、作りっこしてプレゼントしたりね。

だから、このお人形の方は友達からのプレゼントだと思います。

今は安くてかわいいストラップがいっぱい売ってるけど、この頃はそんなのあんまり無かったから皆手作りして鞄に下げたりしてたんだよね。

大高輝美さんも現役でご活躍してました!

ブログはこちら「大高輝美のありんこのありのまんま」

 

米山京子さんのお人形はその後もちょこちょこ作ってました。

私の家族を模したお人形もつくって、父、母、姉、祖母にそれぞれのお人形をクリスマスにプレゼントしたり。

中学1年の時、転校することが決まり、何を思ったかクラス全員のお人形を作ろう!なんて思い立ち、40何人分のお人形を作り始めました・・・・・

そして、頭ばっかり人数分出来た頃・・・・・

はたと気付いた・・・・のかな。

とにかくとっても馬鹿馬鹿しくなってやめちゃいましたsweat02

仲良しだけならともかく、何故全員分だったんだろう???

手作りのお人形を皆がもらうシーンを想像したら・・・・

ちょっと気持ち悪いよねcoldsweats01

どっちかと言うと40個作っちゃおうって言う挑戦みたいなものが勝手に先行しちゃったのかもsweat01

でも、なんとなく捨てられず・・・・・かといって作る意欲もdown

その後何年も顔の付いてない40何個のお人形の頭が袋に入れられて・・・棚の上にありました。

 

そしてお人形の後はしばらくあみぐるみにハマッてました。

P1030892  

このタヌキくんもクリスマスに父にプレゼントしたものだったかな。

今も戸棚に飾ってありましたが・・・・・

父は私が作ったことなどすっかり忘れて「これは〇〇さん(最近あみぐるみハマッている知り合い)からもらったものか。」などと言っておりましたbearing

ブタ君もかわいいでしょ?

これらは6年生ぐらいだったのかな~。

あみぐるみの本を見て作ってましたが、この本はもうお家には無かったのが残念。

P1030894 とにかく私も私の周りのお友達も、手芸が大好きだったあの頃。

中学、高校はそれほど作った覚えが無い手芸時代の閑散期だったから、小学生時代は本当に手芸時代全盛期だったなぁと、実家の窓辺で物思いに耽っていたのでしたconfident

 

たくさん持っていたぬいぐるみやお人形、名残惜しくも整理するときがきて、それでも取っておいたこの子達。

飾り続けておける場所も無く、長い間段ボール箱に入ったままでしたが・・・・

こうやってブログのおかげで皆にお披露目することが出来ました。

訪問し、読んでくださった皆さんありがとうね。

それぞれに、小さい頃の手作りの思い出がよみがえったかな?

なつかしい!って思ったり、私も!って思ったら、どうぞお気軽にコメントくださいね。

| | コメント (14)

2011年1月19日 (水)

おかしいなぁ

なんだか…ココログにうまく接続できません(>_<)
コメントのお返事出来ずにすみません。
もう少しお待ち下さいませ。
やっぱり米山さん人形はかなり浸透してたんですねo(^-^)o

携帯からとりあえず失礼いたしましたm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

タイムスリップ***あの頃の手芸時代♪

お正月に実家に帰っていた時に、久々に昔のものを引っ張り出してちょっとしたタイムスリップ・・・・

小学生の頃作ったお人形たち・・・・色々

 

きっかけはブログのお友達katzenmamaさんがかわいいお人形を作って・・・・そのコメント欄に登場していた人形作家:米山京子さんの名前を久々に見つけたから・・・confident

そうそうそれは、私のてしごとの始まりとも言える出会いでした++++

ちょっと大げさ?でも、今でもはっきり覚えてるんだからやっぱりかなりの印象だったんだよね。

 

最初は小学校一年生の頃(かな?)、幼なじみの親友Aちゃんのお誕生日会。

毎年、お返しのプレゼントはその子のお母さん手作りの品。

その子のお母さんも手作りが好きだったんだよね。

みんなでお揃いのアップリケの付いたバッグとかね。

毎年それが楽しみでした( ^ω^ )

あ、もちろんAちゃんへのお祝いの気持ちもね。

で、その年はお人形だったんだけど、スティックタイプでみんなで人形劇とかして遊べるようなこのお人形。

色々色違いで作ってくれてて、私はこの青い女の子を。

P1030885

一目見て・・・・かわいいlovely

その、ふんわり優しい顔が・・・

立体感のあるお人形の顔にとっても惹きつけられたのです。

もともとフランス人形とかちょっとリアルなお人形は苦手系なんですが・・・

この子は私のお気に入りになりました(´ー`)

アラフォー世代の私の小学生時代、当時は手芸とか流行ってた気がする。

うちの母は洋裁の方が得意だったので手芸はあんまりやってなかったから、手芸関係に関するものはその子のお母様とか、母の妹である伯母とかがよくやっていたのをみて影響を受けたかな。

だからうちには母が持ってる手芸の本はあんまり無かったなぁ。

そんな中、3年生の時、父に付いて行った商店街の本屋さんで見つけたの!

この子と同じ顔したお人形の作り方の本を!!

それが米山京子さんの本だったわけです。

 

あの人形は、これだったんだ~happy02

これ!絶対欲しいーーーーー!!

その当時、父が誘って本屋に行った時は毎回必ず一冊本を買ってくれるっていうルールが何となくあり、しかも、マンガでも雑誌でもジャンルを問わず本人が選んだものを文句も言わずに買ってくれてました。

ま、一番買ってたのはもちろん父ですが(^-^;

けど、その日は姉も母もみんな一緒だったのか、

本をパラパラとみて、

「こんな難しいのまだ無理だよ~。ほかのにしなさい。」

とかなり反対に合い・・・

「無理無理、絶対作れないからぁ。」

と言われ・・・・

「そんなことないよ!頑張って絶対作るから!」

って、押し切って買って貰った大事な大事な本。

嬉しくて、嬉しくて・・・・

作り方を眺め、

お人形達の絵本のような写真を眺め、

こんなの作りたい、あんなの作りたい・・・・

と妄想にふける・・・・catface

 

そして作ったのがこの人形です。

 

P1030884

 

左がその本で、真ん中の大きいのが私作の。

すっかり変色したりシミが出来たりですが・・・・

隣の人形はのちに伯母から頂いたもの。

やっぱり手芸好きは同じものに惹かれるのね~。

 

本の中身、作り方の手順はざっとこんな感じ。

一応、引用なので、あんまりハッキリは写せませんが・・・

P1030899 P1030900_4 P1030901 P1030903 P1030904 P1030902 P1030905 P1030907

結構本格的でしょ?

3年生だった私には相当な大作でしたshine

人形は顔が命~じゃないけれど、顔づくりがほとんどを占めてます。

本格的なミシンワークもたぶんこれがデビューだと・・・

確か、5本指やスカートの裾の三巻仕様とかを縫うのに、母にサポートしてもらいつつも頑張って一人で仕上げたと思うな。

ま、おかげでガタガタの5本指とガタガタの三巻ですがcoldsweats01

当時は本当にこの人形が流行ってたみたいで、あちこちで米山さん風のお人形を見かけてた気がします。

友達の母だったか、伯母だったか、手作りバザーで買ったものか忘れちゃったけど、

このお人形の顔が付いたパジャマ入れを枕元に吊るしていて、パジャマをいつもそこに仕舞っていました。

緑色のお洋服の人形だったな。

 

苦労したのは材料集め。

何せ、手芸材料を新しく買うお小遣いもあんまりないし、何より材料を売ってるお店が近くに無かったし。

だからメインのお顔を包むジャージー(今ならフライスニットとかかな)も、布が買えないので肌着をリサイクル。

胴に詰めるパッキンも、ダンボールの林檎のパッキンをとっておいて・・・

他の布も母の端切れをもらって代用。

毛糸で作る髪の毛ももちろん家にあったもので・・・。

 

約束通りちゃんと作り上げて大満足の私でしたが、手取り足取り根気よく付き合ってくれた母も、きっと大変だったろうなsweat01

何せ、材料一つとっても、これ何?これはどこにあるの?

って、一々聞いてたんだからね。

 

でも、これを完成させられたからこそ、きっとちょっと自信がついて、ますます手芸好きになっていったんだろうな。

男の子でいえばプラモデルかな。

 

だいぶくたびれちゃってホコリだらけだけど・・・・やっぱり捨てられずに・・・・また箱に入れて実家に仕舞っておきました。

 

 

***ところで、この記事を書くのにサイトを色々見ていたら、米山京子さんのHPを見つけました。

 米山京子さんのHP Doll Doll

今も娘さんの米山マリさんとご一緒に、現役で人形作家としてご活躍されてるようです。

マリさん?

たしか上の本の中に子供の頃のマリさんをモデルにしたお人形がありました。

「子どもの成長と共にお人形を作ってます。」

みたいなことが書いてあって、赤ちゃんの頃から小学生くらいまでの人形が載ってました。

そのマリさんがやっぱり人形作家になってるんだぁと、これまた感慨ぶかく・・・

しかも、お店が意外と近くにありました。

今度機会があったらいってみたいな。

 

    。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 

そして、タイムスリップはまだちょっと続きます・・・・・

 

 

| | コメント (10)

2011年1月12日 (水)

新年の第一作***ポンチョコート♪

お待たせしました(待ってたΣ(;・∀・)?)新年早々、元旦からミシンをかけて作ったポンチョコートですshine

2日から実家に帰省するために大急ぎで仕上げ、ボタン付けだけ実家に持参して仕上げました。

ポンチョなだけに縫うパーツが少ないので・・・意外と早くできました。

裁断と接着芯貼りさえしてあれば半日・・ま、結局一日がかりですが。

P1030933  

グレーに白と水色の織柄のウール地で。

 

Photo  

前に作ったグレーのベレー帽に似合いそう。

布は随分以前に買ったものだけど、どんなコートにしようかぴったりなのがなかなか見つからなくて・・・・

この形なら!とやっと結びついたのですが、裏地をどうしようかまた悩んじゃった。

ポンチョコートは脱いだ時裏地も結構見えるしね。

ドット模様のサテン地のブルー、やっと合うのに巡り合えて完成しましたconfident

 

P1030941  

このコートに合うかな~と思って、黒のヌバックの二―ハイブーツを新調しましたheart

これでレギンスやミニ丈スカートも履きこなせそう( ´艸`)

あ、でもなんか年末年始のなまった身体じゃ・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノダメじゃんsweat02

な、何とかしないとねcoldsweats01

 

型:クルール ポンチョコート

布:表地 近所の布屋さん 

  裏地 ユザワヤ

 

でも、このコートだと長手袋が必要かも。

以前作った手持ちの長手袋は茶色だからグレーで作ろうか、編もうか・・・・

出来上がるまで冬が終わらないように(><) 

| | コメント (18)

2011年1月10日 (月)

湯沢へスキーに!-その2-

今日で連休もおしまい。

そして明日から、子供たちの中学、幼稚園も再開sign01

今年の冬休みは長かった~。

でもやっぱり何となくやり残したこといっぱいある感じなんだけどね。

しかも、昨日は昼間は私の頭痛(ノ_≦。)

夕方からはTakuが腹痛と吐き気で一気にダウンdown

ノロウィルスかも・・・weep先日TVでやってた通り、塩素系漂白剤で徹底消毒しながらの看病。

かなりまいってたチビですが、驚異の回復力で今朝は落ち着きを取り戻し、まだちょっと痛いみたいだけど食欲も少し出てきてひとまず安心catface

付き添い兼ねてたっぷり寝たから私の頭痛もスッキリshine

 

前置き長くてすみませんsweat01

そんなこんなでスキーの続きです。 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

二日目は夜中から降っていた・・・snow

朝、窓開けたら昨日から+30センチくらい積もってて、しかもまだまだまだまだ降ってるΣ(・ω・ノ)ノ!

お昼過ぎの新幹線だから午前中のみの滑りだけど・・・

あ、でもこれは新雪スキーができるぞhappy02sign01

子ども達もちょっとわくわく。

 

ところで・・・3歳の時はギャーギャーわめいていたTakuですが・・・

      Cocolog_oekaki_2011_01_10_14_07

手袋もウエアーもブカブカで動きにくい上に、ピューピュー吹き付ける風と雪の冷たさに弱かったsweat01

泣き止まないTakuに、子守をしてくれていた母もさすがに音を挙げるbearing

ソリでも雪遊びでもだめだったcrying

けど、今回は・・・

年末に自転車も乗れるようになってかなり自身のついたTaku。

「はやくいこー!はやくいこー!」とゲレンデにも積極的に繰り出す∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

初めてのスキー板にも意外に怖がりもせずに見事スキーデビューを果たせましたヽ(´▽`)/

2年間の成長を感じたなconfident

初心者コースは一人乗りリフトしかないのでペアリフトで上まで行くしかなかったけど、パパと私で交代して股の所に挟んで一緒にボーゲンで滑り降りるパターン。

もちろんFuuはボーゲンの練習dash

Cocolog_oekaki_2011_01_10_15_10

他の親子連れもやっているこの態勢、本人ノリノリでかなりのスピードにも喜んでましたが・・・親は・・・き、きついっっbearing

こ、腰が、あ、脚が・・・

交代じゃなかったらすぐにギブアップですcoldsweats02

緩斜面では一人で滑ってくれたんだけどね(-ε-;)

それにしても、地元の子達とみられるちびっこはそんな横を思いっきりのボーゲンでビューンと滑って行って・・・すごいなぁ。

やはり度胸が違いますね。

 

P1030921

さてさて2日目はこの通りの雪の中。

夜中に降り積もった3,40センチの新雪が空いてるゲレンデを埋め尽くしています。

混んでたらあっという間に新雪も踏みしめられてしまうけど、滑ってる人もまばらだから通った跡の方が少ないのです。

これで晴れてたら最高なんですが、まだまだ雪が降っていて顔にバシバシ当たるのがちょっと辛いsweat01

サングラスもかえって前が見えないので外して滑ったから超細目で何とか・・・

そして、前述のようにまたTakuを前に抱えて滑ったら・・・

新雪避けきれずに見事突っ込んじゃいました。

ズボッimpactって

Cocolog_oekaki_2011_01_10_15_34  

斜面で突っ込んじゃって、二人分の体重掛かってるし、全然身動きできず・・・sweat02

Takuはトイレに行きたくなるし・・・

パパに引っ張り上げてもらって助かりました(;´д`)トホホ…

P1030922  

その頃、少し上ではFuuもハマってたらしく、父に助けられてました。

やっぱり新雪は侮れずですね。

 

でも、単独で滑ればやはり気持ちいい~catface

フカフカの雪、たっぷり堪能してきました。

P1030920 ほらね、手前にあるスキー板が全然見えないでしょ?

 

久々のスキー、1泊2日で半日ずつの滑りでしたが、リフトに並ぶことなく乗れるので思った以上に満足感がありました。

でも、すっかりスキー場事情も変わってるな~っとしみじみ。

ちょっと若い親子連れだともう子供もそろってスノーボードだし。

10代20代はみんなスノーボードでスキーをやってるのは親子連れかアラフォー以上?

私もスノボは2回くらいしか行ってないのでもうちょっと自信無し。

 

ま、お姉ちゃんは中学でこれから毎年スキー教室があるそうだし、Takuもなかなか楽しんだし、これからもう少しちょくちょくスキーに行けるといいな。

 

それにしても、帰りはまだまだ降ってる雪の中、それでもトンネル抜けたら一気に晴れてて日本ってホント、広いのか、狭いのか・・・・

 

| | コメント (14)

2011年1月 8日 (土)

湯沢へスキーに!!

太平洋側はとっても良いお天気が続いてますが、日本海側は各地で雪が続いてるようですねsnow

そんな中、先日は新潟の湯沢へ私の両親も一緒にスキーに行って来ましたのでそのご報告です。

今回は初めて上越新幹線bullettrainに乗って電車でスキー!!

2階建て新幹線Maxに乗り(と言っても満席で下の階だったんですがsweat02)一路越後湯沢へ。

にしても、東京から新幹線で行くと新潟って近い!

東海道新幹線だと名古屋くらいでもう着いちゃうんですものね。

しかも、ほとんどが長いトンネルなので、関東平野からトンネル抜けたらもうすぐ湯沢に。

あれ?雪国?って思ったとたんに到着~。

一気に違う風景・・・・。

rvcarだとなんか、渋滞のイメージかえらく遠く感じてたんだけどな。

一泊2日なのでホテルが目の前にある湯沢パークスキー場に。

なんといってもチビ連れなのでファミリー向けがありがたいです。

1日目はとっても良い天気sun

P1030912 リフトを降りてパチリcamera

正面がちょうど岩原スキー場です。

晴れてるから眺めがいい~(*゚▽゚)ノ

一応スキー板もね。

 

学生時代、独身時代くらいはまさにスキー全盛期で毎シーズンほんとによく行ってたな~。

同世代組はきっとわかってくれるよね?

その頃のスキー場はほーんとに混んでた・・・・( ̄◆ ̄;)

とにかく、リフトに乗るのに必死っっっ

ジリジリと乗り場前で詰めていき、30分くらい待つのなんて当たり前、だから1日フルに滑っても数えるほどしか滑れないからナイターまで滑ってやっと満足する感じ。

が、い、今は・・・・

ほんとに空いてるのよ~。

ま、もちろん平日とはいえ、まだ学生さんなんて冬休みの人もいるんじゃない?

だけどいくら小規模スキー場と言えど、この解放感。

P1030915 ファイミリーが多いので右の上級コースに至っては時々ちらほらと滑っている程度。

まさにプライベートゲレンデ並みですヽ(´▽`)/

もちろん、有名スキー場ならもうちょっと混んでるんだろうけどね。

 

チビ達と一緒の家族スキーは今回で2度目。

まえは2年前に志賀高原へ。

その時は雪があんまりなかったけど、今回は雪も豊富。

当時3歳だったTaku・・・・

もちろん、スキーはまだだよねってことでソリでもってことになったんだけど・・・・

Takuは寒さと風に弱かったΣ(;・∀・)

ずっーと「さむいーーーー!!つめたいーーーー!!やだーーー!!ママーーー!!。・゚゚・(≧д≦)/・゚゚・。」

って叫び続けて・・・・・

ちっともできませんでしたcrying

さて、今回はどうなることやら・・・・

 

続きと悪天候の2日目は・・・・

とりあえず つづくdashですcoldsweats01

| | コメント (8)

2011年1月 6日 (木)

ふぶいてます!

ふぶいてます!
昨日は晴れてたけど、今日は一転ふぶいてます(>_<)
みんなコメントありがとうo(^-^)o
お返事とレポートはまた後日!
なんとか無事に帰れそうです(^。^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

あけましておめでとう☆

あけましておめでとう☆
年明けから実家に帰省してます♪
なのでPCにゆっくり向き合うのもまだちょっと先ですが、とりあえず新年のご挨拶\(^ー^)/
今年もどうぞ私の気ままな手作り話にお付き合い下さいませ。
で、実はお正月も元旦からミシンかけて裁断済みのポンチョコート完成しました(^_^)v
でもその報告はまた後日ということで…☆

今日はこれから実家の両親達と一緒に一泊二日のスキーに行って来ます。
久しぶりだからどうなることやら=З=З

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »