« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月28日 (日)

おたふくバネポーチのレシピ***No,2

No,1に引き続き、おたふくバネポーチの作り方です。

 

  おたふくバネポーチの型紙とレシピ***No,1はこちら→

 

「おたふくバネポーチ」

 

前回は表布のセンターとサイドをそれぞれ縫い合わせたところまで進みました()。

④同時進行で、裏布も同じようにセンターとサイドを縫い合わせ、縫い代を片側に倒して一緒にアイロンを掛けておきます。

⑤次はそれをさらに縫い合わせて4枚はぎを完成させます。

P1100320
二枚はぎの布を中表に合わせ、それぞれの頂点に当たる部分(縫い代1cm分内側に入ったところ)にピン打ちをします。

 

この時に前後がずれないようきちんと頂点同士を合わせてください。

それから、両サイドの口元、合印、カーブのところとまた同じような順序でクリップ留めかピン打ちをしておきます。

裏布の方も同様です。

P1100322

マチ針でピン打ちした頂点にミシン針を落とし、真ん中から縫い始めます。

この時、どうしてもカーブのキツイセンター布の方が上になってしましますが、目打ちなどで抑えながら布がずれないように頑張って縫ってください。

 

 P1100324_2


片側半分が縫えました(写真⑪)。

裏側から見たところですが、丁度真ん中から縫えています。

裏返したらそのまま、反対側半分も同じように中心から縫っていきます。

裏布も同様に中表に合わせて、中心から縫っていきます。

 

 P1100329
縫い終わったら、縫い代を割りアイロンをかけます。

カーブのあるものや小さいものにアイロンを掛けるときは割台を使いますが、もしなければタオルを丸めて中に入れて代用したり、左手にキッチンミトンをはめてそれに被せてアイロンをかけたりしても良いです。

 

  因みに私の使っている割台は手作りのこちら→

 

P1100332


表に返すと綺麗に仕上がっています。

 

 P1100334


裏布も同様の手順で4枚を接ぎ合わせます。

この時、裏布の片側に4cm程の返し口を開けておくのを忘れずに。

そして、縫い代は割らずに片側に倒してアイロンをかけておけば大丈夫です。

 

⑥口布を真ん中で二つに折にし、表布に縫い代1cmで縫い付けます。

 

 

 P1100335


 P1100336


サイドの布の中心に口布の端が来るようにしてください。

 

⑦上写真の状態で、外側に裏布を中表に合わせ、口元を縫い代1cmで縫い合わせます。

  (ここからは写真がほとんどありませんsweat01スミマセン(;´▽`A``  )

 

そして返し口から表に返したところです。

  P1100337

口元をアイロンで整え、バネ口金が口布に通ることを確認してから返し口を綴じます。

(ここで万が一口布に口金が通らなかった時は、ひっくり返して口布のところを縫い直してください。)

 

  P1100341_2

⑧最後に、口金を口布に通し、留めピンをカナヅチや木槌で差し込めば出来上がりです。

 

仕上げにギャザーを綺麗に整えて完成sign01

 

 

長々とお付き合い頂きありがとうございます。

どうかな?これで作り方分かったかしら?

後半駆け足でしたが(^-^;

私が作る上での工夫とか、やり方とかを交えてご紹介しましたが、もちろんご自分で作り易い用に作って見てくださいね。

4枚はぎなので布の組み合わせを色々変えて楽しめると思います。

 

 

こちらのレシピがお役に立って、こんなの作ったよ!レポとかも大歓迎ですhappy01

 

追記:型紙、およびレシピについては、「当サイトの利用規約」をご一読の上、ご利用ください。

 

 

 

ランキングに参加してます。

作ってみたい!良いな!と思ったらどなたでも、お帰りの際は是非応援ポチをポチポチッ!とお願いしますね~(* ̄ー ̄*)

 

↓画像クリックしてもらえると別窓が開いてブログ村へ飛びますが、そのまま閉じてもらえればここに戻りますので~。

ポチは一日一回有効です。

良かったら是非押してくださいね~happy02

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

 

 

 

P1100324

| | コメント (12)

2012年10月26日 (金)

おたふくバネポーチの型紙とレシピ***No,1

ようやく!おたふくバネポーチの型紙のご紹介ですnote

 

 以前の「おたふくバネポーチ」の記事はこちら→

  たくさん作ったおたふくバネポの記事はこちら→

型紙リクエストを頂いたので、遅くなりましたがアップしたいと思います。

 

載せるにあたり、、、、手書きの型紙をCADで起こし直そうかと思ったのですが・・・・

もともと手書きだったからスキャンしたラインをなぞるのに四苦八苦し、なかなか思ったような線にならずsweat02

とっても面倒くさくなってしまい、やっぱり手書きのラインのままにしちゃいました(;´д`)トホホ…

なのでちょっとガタガタしてますが、ご了承ください。

「おたふくバネポーチ」

Cats

Img_1570

 

↑お手玉みたいな二色使いのお尻がポイントnote

あとはぷっくりころんとしたフォルムが特徴です。

「おたふくバネポーチの型紙」をダウンロード

型紙はA4サイズで縮小拡大無しで印刷して頂ければそのまま切り取って使えます。

重なっているところがあるので2枚印刷すれば大丈夫です。

追記:型紙に間違いがありました!!(2013.10.11付)

口布のサイズが違います!

型紙では18cm×5cmとなっておりますが、正しくは15cm×5cm(縫い代込み)です!!

使用者様からのご質問で気がつきましたが、これまでお作りになっていただいた方、おかしいな、と思いつつ上手く制作してくださっていたかと思いますが、大変申し訳ありませんでした。

正しい型紙の再掲載ができるまで、こちらの追記で対応とさせていただきますこと、ご了承下さいませ~sweat01

 

おたふくポーチの要であるお尻の部分をメインに写真を撮ったので、その他のところはあんまり写真撮ってませんsweat01

なのでバネポーチのつくり方としては大雑把な説明となりますが、基本のバネポーチ(四角い形とかの)は「バネポーチのつくり方」とかで検索して頂いて他サイトを参考にしてみてくださいませ(いい加減でスミマセンcoldsweats01)。

私はミシンで縫っていますが、もちろん手縫いでも大丈夫です。

〈材料〉

表布A(リネンベージュの)・・・・30㎝×20㎝

 

表布B(柄入りのコットン)・・・・・・・・・・・45㎝×20㎝

 

裏布(コットン)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30㎝×40㎝

 

バネ口金・・・・・・・・幅1㎝×長さ12㎝  1本

 

好みでタグやレース、フロッキープリント等

 

 

〈作り方〉

P1100302


①型紙は全て1cmの縫い代込みの大きさなので、型紙通りに布をカットします。

 

(綺麗なカーブを切るにはロータリーカッターがおすすめです。)

必要な布は写真上の表布達と、他にセンターとサイドの裏布4枚です。

カーブの所の合印もハサミで付けておきます。

飾りで付けるタグやレース、フロッキープリントなどは平にアイロンがかけられるこの時点で付けておきます。

 

 P1100304

②口布の両サイドを1cm折り込んでアイロンをかけ、ミシンで縫っておきます。

 

 P1100310


③センターとサイドを合わせて表布を縫っていきます。

 (最初と柄布の色が違いますが気にせずに~。写真撮り損ねちゃったりしたのでモデルが変わってますsweat01

センターとサイド布のカーブラインが違うので、少し合わせ辛いかもしれませんが、丁寧にピン打ちしていけば大丈夫です。

ラインの違うカーブ通しを縫い合わせる時は、下側にカーブのキツイ布を置き、上側にカーブのゆるい布を合わせていく方が上手く納まります。

センター布とサイド布を中表に合わせ、まずはお尻の尖った部分にピン打ちします。

この時、外側から1㎝内側の見えないライン()を想像して頂点()のところにピンを打ちます。

決して一番外側を合わせないように。

ラインが違うので外側を合わせるとずれてきてしまいます。

最初に頂点だけ印を付けておいてもいいですね。

次に口元の、その次に合印通しを合わせて、最後にずれやすいにクリップ留めか、ピン打ちをしておきます。

ミシンは頂点の尖った方から、ピン打ちした時の通りカーブのキツイセンター布を下にして縫い始めます。

尖った方から縫う時、バイアス方向なので先端がボロボロになって上手く縫いにくいかもしれません。(写真④)

P1100316
そんな時は先っぽの縫い始めだけ下に当て紙をして縫い始めると綺麗に縫えます。(写真⑤)

P1100312
紙はあればトレーシングペーパー、なければ手近なメモ用紙でもOKです。

あんまり厚過ぎないのが良いです。

カーブは目打ちで布を押さえながらずれないように縫って行きます。

 

 P1100314_2

ボサボサにならずに縫えましたscissors

 

 P1100315_2


紙をはがすときは無理に引っ張るとほつれてきますので、片側からぺりぺりと。

P1100317


④同様にもう一組の方も同じ向きで縫い、縫い代を割って、アイロンを掛けておきます。

カーブのところは縫い代を5ミリ程に短く切っておくと綺麗にカーブが出ます。

さて、いよいよ二つを縫い合わせていきますが、ちょっと息切れが(@Д@;。。。。

No,2へ続くことにしますdash

 

追記:型紙、およびレシピについては、「当サイトの利用規約」をご一読の上、ご利用ください。

 

追記2:掲示板を作りました!是非作品を作ったら画像をアップして頂けると嬉しいですnote

掲示板は左サイドバーのプロフィールの下の方にあります。

 

ランキングに参加してます。

作ってみたい!良いな!と思ったらどなたでも、お帰りの際は是非応援ポチをポチポチッ!とお願いしますね~(* ̄ー ̄*)

 

↓画像クリックしてもらえると別窓が開いてブログ村へ飛びますが、そのまま閉じてもらえればここに戻りますので~。

ポチは一日一回有効です。

良かったら是非押してくださいね~happy02

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

 

 

| | コメント (31)

2012年10月23日 (火)

エプロン2枚♪

ちょっと前に作ったエプロン2枚です。

Img_1972_2


一枚は東欧柄のエプロン。

前に作ったエプロンと色柄違いタイプ。

Img_1974


もう一枚は薄手のダンガリーで。

これは娘の家庭科実習用のモノ。

上のを作ったから「これはどう?」って言ったら無地のがイイんだってsweat01

ということで下のを。

しかも首吊りタイプが良いそうなのでそのように。

ま、中学生じゃ肩こりはまだ無縁だもんね。

Cats


無地じゃ味気ないのでタグやらリボンテープやらだけ付けました。

と、いうわけで上の柄物は私用に使おうっと。

 

 

 

先日、コリンキーを買ったので食べるまでハロウィン仕様にしてみたら?

とチビTakuに依頼。

Img_1986


可愛い顔を描いてくれましたhappy01

そしたら描くのが面白くなったのか・・調子にのって緑のかぼちゃとみかんにまで描いてくれました。

一番下のみかん、何故目が4つ???

と思ったら、上のはうさぎの耳なんだって。

何故うさぎなんだろうなぁ~??

 

でも、なんだか見てると楽しくなってくる。。。。

と、、、一昨日Takuの上の歯が抜け、只今↑にそっくりな顔になっております( ´艸`)プププ

 

 

 

ランキングに参加してます。

良いなと思ったらどなたでも、お帰りの際は是非応援ポチをポチポチッ!とお願いしますね~(* ̄ー ̄*)

 

↓画像クリックしてもらえると別窓が開いてブログ村へ飛びますが、そのまま閉じてもらえればここに戻りますので~。

ポチは一日一回有効です。

良かったら是非押してくださいね~happy02

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

 

 

| | コメント (6)

2012年10月21日 (日)

ツタンカーメン展に行ってきました♪

更新がすっかり滞っていましたsweat02

書きたい記事が溜まってる状態です・・・・

ちょっとずつ更新してかないとwobbly

なかなかリアルタイムで書けなくてスミマセン(;´▽`A``

とりあえず、お出かけ報告からですhappy01

 

大阪でも大人気だったというツタンカーメン展、夏休みからは上野の森美術館で始まったので、大混雑な夏休みから一息ついた頃のこの10月、ようやく行ってきましたnote

メンバーは前回マウリッツハイス美術館展に一緒に行ったママ友達4人。

前回は東京都美術館のシルバーdayと重なり入場まで1時間半も待ったので,後半バタバタだったから今回はもう少し早めに、子供たちを送り出して早々に出かけて来ましたdash

P1100405

9時50分くらいに現地到着して、40分待ちくらいで入ることができました。

整理券はまだ配られていなかったです。

今回、国外持ち出し禁止になっちゃった黄金のマスクこそありませんでしたが、ツタンカーメンの埋葬されていた墓から出てきたたくさんの品々が出展されていました。

この展覧会後はしばらく、いえ、二度とエジプトから出ることは無いかも、ということで興味津々だったのですが、いや、ほんと、財宝crownがザクザクshineshineとはこのことなんだな~と改めて実感しましたcatface

ツタンカーメンの内蔵が収められていた黄金のカノポス、まさに金で出来ていてガラスや半貴石の細かい装飾が施され、小さいながらもその存在感はまさに王家の証しという感じ。

ほかにもスカラベの胸飾りや黄金の襟飾り、そして一番の大物はなんといっても黄金色で覆われたツタンカーメンの曾祖母チュウヤの人型棺でしたeyeshine

とにかく黄金が至る所に使われていました。

金は錆びることが無いという理由もあったようですが、確かに4000年の時が経っても輝き続け、人々をこんなにも魅了し続けるとは・・・

古代エジプト人はどこまで想像していたんでしょうね。。。。

Img_1982


美術館グッズのお土産として、子ども達へこどもガイドブックを買って帰りました。

今回の展示物のことが盛り込まれたり、ポップアップブックとしての工作要素もあったりとなかなか楽しめる一冊でした。

ミイラの作り方もイラスト付きで載ってましたよ~。

子どもが食いつくこと間違いなしですねsmile

あ、上の方にある小さいカノプスの像はグッズ付き前売り券のグッズとして貰ったものです。

そしてもう一つ。

Img_1980


ポストカードです。

鳥の像が焼き鳥でノミニケーション?

なんだか腕組んで妙に考え込んでるように見えてきた~。

「仕事終わりに一杯」

なんてタイトルまで付いちゃってるんですよ(´,_ゝ`)プッ

他にも笑えるポストカード色々ありました( ̄▽ ̄)

 

 

そして帰りは新しくなった東京丸の内駅舎へ。

P1100419_2




屋根が創建当時の銅板とスレート葺きのドーム屋根になり、うーん、銅板も落ち着いた輝きになってきて、やはり重厚感が違いますね。

スレートの石はメインの中央部分に宮城県産の雄勝スレートが使われているそうです。

震災で工場も石も流されてしまったそうですが、がれきの下から奇跡的に見つかったものを、関係者やボランティアの方々で一枚一枚洗い、届けられたという屋根。

まさに復興のシンボルとしても堂々と輝いて見えます。

P1100424


 

 P1100426


左右それぞれのドームの内側も見上げるとこの通り。。。美しいです。

泊りもしないのにステーションホテルのロビーまで覗いてきましたeye

4p1100420

最後に記念撮影もcamera

さて、私はどれでしょう( ´艸`)

一番のっぽさんですヨ

あ、リュックのおじさんは仲間ではないですsweat01

 

 

夜の駅舎も今度みたいな~。

そういえば一昨日通ったけど、外に出なかったからsweat01

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

良いなと思ったらどなたでも、お帰りの際は是非応援ポチをポチポチッ!とお願いしますね~(* ̄ー ̄*)

 

↓画像クリックしてもらえると別窓が開いてブログ村へ飛びますが、そのまま閉じてもらえればここに戻りますので~。

ポチは一日一回有効です。

良かったら是非押してくださいね~happy02

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

 

| | コメント (2)

2012年10月11日 (木)

おたふくバネポとリバティバネポ***

先日のイベント前に作ったモノ達。

イベント写真にもチラリと見えていましたが、一応紹介写真です。

Img_1967


以前作ったおたふくバネポーチを量産。

今回作るにあたって、型紙をご紹介するべく若干の修正をかけ制作途中の写真を撮りました!

なので写真をまとめたら型紙アップしますので今しばらくお待ち下さいね。

 

Img_1964


そして、またまたリバティ&リネンで乙女系heart04

こちら、ありがたいことに開店早々売れてしまいましたdash

さすがリバティ&リネンの人気恐るべしですね。

麻かごのグリーンラインも作りました。

Img_1954

麻のかごも3つに増えて、以前作ったモノ達と一緒に。

 

Cats

 

そして、おまけ。

 

 

 Img_1948_2


うちの旦那さんが作った山椒のすりこぎですsmile

山のお手入れボランティアに行っているので、山でもらってきた山椒の木で作りました。

 

私の手作り作品と一緒に並んでのこのすりこぎ!

インパクト大でかなりお目に留めて頂きました。

で、2本売れましたscissors

かなり限られた需要だとは思いますが、「丁度うちのすりこぎに虫の穴が空いちゃって~」という方などにお手に取って頂けて、ほんと有り難いことです(* ̄ー ̄*)

すりこぎは少し大きめの方が使い易いですからね。

 

ちびTakuが

「これ何?」

と聞くので、

「子どものしつけ棒だよ(`∇´)」

って言ったらかなり怖がって(゚д゚;)ました。

いや、これで叩いたら犯罪レベルだしΣ(;・∀・)

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

良いなと思ったらどなたでも、お帰りの際は是非応援ポチをポチポチッ!とお願いしますね~(* ̄ー ̄*)

 

↓画像クリックしてもらえると別窓が開いてブログ村へ飛びますが、そのまま閉じてもらえればここに戻りますので~。

ポチは一日一回有効です。

良かったら是非押してくださいね~happy02

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

 

 

| | コメント (8)

2012年10月 9日 (火)

アオゾラ市 in 東京ピクニック 無事に終了しました♪

イベント無事に終了しましたsign03

連休中のイベントに参加するべく、なんとか制作を完成させたものを持って、昭和記念公園みどりの文化ゾーンで行われていた東京ピクニックに出店してきましたnote

P1100393


私が参加したのは7日の一日だけですが、何故かこの日だけ午前中はraincrying

午後には晴れるという予報を頼りに何とかテントの下お店を広げていましたweep

 

でもそんな雨の中、開始と同時にやって来てくれたお友達もいて、本当に感謝感謝ですhappy02

一緒に出店しているアオゾラ市メンバーとも慰め合って頑張ってお店番してました。

 

で、ほんとに、お昼ごろには待ちに待った青空が出てきましたsun

良かった~。

晴れ始めると寒かったのが一気に暑くなってきて、あっという間にピクニック日和に変身soon

 

ようやくテント外にまでお店を広げてのびのび出来ました。

↓下がアオゾラ市テントで、私のブースは一番左端eye

P1100359最初は雨避けシートで囲ってたりしたのです(;´д`)トホホ

 

左側から私、Green drop

アトリエプシュカさん(グリーティングカードやカレンダーなど)

CHEESE WORKS さん(陶器雑貨)

えくぼカフェ (パン、お菓子)

P1100372

その後ろ側に、

 

まるぞね さん(編み物冬小物)

P1100394_2

ハットサン(電車マグネット、紙ピアス)

TOMO TOMOさん(紅茶)

P1100376
以上、7日のアオゾラ市メンバーでした。

 

晴れてきたらみんなの傘を乾かしがてら傘のテント~。

この中で子ども達遊んでました( ´艸`)プププ

P1100384

ん?

傘になんか貼ってある??

 

P1100381


ははぁ~、さっきメンバーまるぞねちゃんの息子君が一所懸命に書いていたのはこれだったのねsmile

「ガチャガチャあるヨ  両替出来ます  すぐそこ→」

中抜き文字、下書きなしでサラサラ描いてました。

小学生ながら上手いな~。

 

で、そのガチャガチャはココです↓

P1100374


私の羊毛ハロウィンバッジ達も混ざってますsign03

このガチャガチャ、なかなか好評でしたよ~。

もちろんうちの子達もやりましたhappy02

何気にTakuはハロウィンバッジ狙いだったようですが・・・

いや、それは後で作ってあげるし~、もしかしたら残って戻ってくるかもしれないし・・・

で、見事!?違うのを引いてくれました^^

 

こちらのガチャガチャの機械はメンバーの一人サクヤヒメさんとメンバーの多くが日直をしているつくし文具店さんからの借り物だそうです。

ガチャガチャ持ってるとは驚きですが、おかげで楽しい企画をありがとうheart

 

P1100369


そしてこんなカワイイお客様もheart04

左のcatはなんと「ダイワにゃん」やってるcatちゃんなんですって!!

さすがモデル猫、カメラ目線ばっちりですgood

 

 

そして、メンバーのCHEESE WORKSさんが私の帽子を気に入って買ってくれましたheart

P1100366


早速彼女作の陶器のバッジを付けて被ってくれましたよhappy02

私も彼女の陶器ボタンを帽子に使いたくて買ってあるのですが、まだ作品に仕上げてませんsweat01ゴメン~。

晴れてきたらお客さんもたくさん増えて、なかなか充実の楽しいイベントでしたnote

来てくれたお友達、初めての方、ほんとにありがとうございました~shine

 

アオゾラ市ブログでもイベントの報告しています!

アオゾラ市のブログはこちら→

 

ランキングに参加してます。

良いなと思ったらどなたでも、お帰りの際は是非応援ポチをポチポチッ!とお願いしますね~(* ̄ー ̄*)

 

↓画像クリックしてもらえると別窓が開いてブログ村へ飛びますが、そのまま閉じてもらえればここに戻りますので~。

ポチは一日一回有効です。

良かったら是非押してくださいね~happy02

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

| | コメント (6)

2012年10月 2日 (火)

パープルラインの麻かご一つ♪

週末の台風の影響はいががでしたか?

こちら関東は日曜夜中にかけての通過だったので、おうちにこもって様子を見ているうち、すっかり寝入って気がついたら通り過ぎてました。

一応、ベランダの鉢植えはおうちに入れたりしておきましたが。

明け方早く起きたら、台風の過ぎ去った空にまだ満月が煌々と輝いていましたよ。

さて、台風前の土曜日、Takuの小学校初めての運動会。

P1100265


秋晴れのような爽やかさがあんまりなくて結構ムシムシと暑かったsweat01

今年は小学校が建て替え中のため、Fuuが通っているお隣の中学校の校庭を借りて開催。

だから広々のびのびと観覧出来たのですが、なにせ日陰が全然ないのですんごく疲れましたwobbly

Takuはちっとも疲れてなかったみたいですがsweat01

中学生のFuuもボランティアで得点係のお手伝い。

なので8学年違いの姉弟が一緒に参加する最初で最後の運動会でもありましたconfident

本人が一番楽しみにしていた40m走も無事に1位になりましたヽ(´▽`)/

今のところ走るの大好きなTakuなので、運動会は待ち遠しかったみたいです( ´艸`)プププ

 

残念ながらTakuの白組はわずか4点差で赤組に負けちゃったんだけどねーbearing

 

 

        ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

 

そして昨日は振替休日。

P1100274


新幹線で日帰り旅行bullettrain

あ、すみません、新幹線小さいですよねsweat01

 

鉄道好きTakuのリクエストで大宮の鉄道博物館へ行ってきたんですbleah

 

博物館前の道にはスイカペンギンもsign02

P1100296 

あ、またすみません。。

2階にあるジオラマの中でしたーーー。

なんか、街灯も折れてるしねsweat02

隠れミッキーならぬ隠れスイカペンギン(隠れてないけど)ってとこでしょうか。

鉄道博物館に行くことあったら、是非見つけてみてねwink

 

 

       ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

 

そして本題の麻かご。

 

 Img_1924_2


前回のとほぼ同じ大きさです。

濃い赤に見えますが、赤紫色の麻紐でラインを一つ入れました。

Cats


上からみると丸い形。

いつも6目から始まって規則正しく6目ずつ増やし目をして六角形の底を作って行くのですが。。。

こちら、気がついたら七角形になってましたsweat01

後戻りは面倒なので・・・ま、七角形もアリだよねということで若干目数を変えて少し大きくなってますがcoldsweats01

あみかご、イベントに出す予定ですが、果たしてもうあと少し編めるのかどうか・・・

 

 

 

今週末のイベントに参加します。

     アオゾラ市 in TOKYO PICNIC 

             10月7日(日)

      昭和記念公園 みどりの文化ゾーン

       私の紹介ページはこちら→

 

 

 

 

 

 

良いなと思ったらどなたでも、お帰りの際は是非応援ポチをポチポチッ!とお願いしますね~(* ̄ー ̄*)

 

↓画像クリックしてもらえると別窓が開いてブログ村へ飛びますが、そのまま閉じてもらえればここに戻りますので~。

ポチは一日一回有効です。

良かったら是非押してくださいね~happy02

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

 

 

| | コメント (2)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »