« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月27日 (火)

夏休み♪金沢・北陸二泊三日の旅へ!――最終日・金沢市街と五箇山

旅行記の続きと思いつつ、、先週末は地元町会の一年に一度のお祭りで、子ども会役員の今年は二日間連日お神輿の付添いで出ずっぱりdash

賑やかな宴も終わり、いよいよ学校の夏休みも最後の週になりました。

あとはせかして宿題pencilやらせるのみ!

うーーん、これが一番の大仕事かも~wobbly

 

 

さてさて、夏休みが終わる前に、お盆休みに行ってきた金沢旅行の続きですrvcar

 

三日目の最終日、前日に運悪く休館日だった兼六園隣りの伝統産業工芸館にリベンジで再び訪れました。

20130816_092824_3こちらには36業種の工芸品が展示されているらしいですが、そんなにあるんですねeye

加賀友禅や九谷焼、蒔絵や輪島塗など豪華絢爛煌びやかなイメージが強いですが。。。

やはりそうでしたhappy02

国産の金箔の98%が金沢産ということですからほぼ全部ですね!!

だから兼六園前の金箔屋さんで金箔ソフトが売っているワケですcatface

 Cats

昔ながらの伝統工芸ですが、若い世代の新しい工芸デザインも面白かったです。

Cats


こちら、去年美大を卒業されたばかりの方だそうですが。。。

「スウガクと暮らす」というタイトル展。

鋳物で出来た数学モチーフのデザインが可愛い。

影も一体のブックエンドや√型のマグネットが欲しい~。

Cats_2


そしてこちらは「月夜の水族館」と題された展示ですが、、、、

凄くリアルなお魚達、これ全部加賀友禅で織られてるんです!

下なんて、煮干しパックそのもの( ´艸`)プププ

煮干しポーチになってましたnote

ショップでもこれらの作品が販売されており、欲しくなっちゃうものがたくさんありましたshine

 

金沢の中心地にはこういった工芸館や美術館、博物館などが多いので全てを回るのはなかなかですsweat01

次に訪れた「鈴木大拙館」が金沢旅行の最後の見学地となりました。

中村記念美術館に車を停め、緑の小径という散策路を通って行くのですが、ちょっとした森の中でなかなか楽しいアプローチでした。

20130816_105106


「鈴木大拙館」は世界的な仏教哲学者である鈴木大拙の生涯に学び、その思想に出会う場所だそうです。

とはいえ、私は全然詳しくないんですが、お寺好きの両親にはやはり「鈴木大拙さんと言えば!」のようでしたeye

私と旦那の目的はもっぱら建築の方。

こちらは谷口建築設計研究所の谷口吉生さん設計で、小規模ながら哲学者の思想に耽るのにぴったり。

内部も外観もそのまま禅文化を表しているような空間でした。

 Cats_4


建物や緑の景色がそのまま鏡面のように映るよう、水位や底石の色を計算して作られたという水面は、眺めていると時折ボコッと水がはき出され、波紋が丸く広がって行きます。

一人だったらぼっーーとずっと眺めてそう。。。。。

Cats_3

因みにその前の産業工芸館はお父さんの谷口吉郎さん設計です。

金沢出身だそうですからね。

 

 

そして帰路出発までの残り時間、地元出身の知人に教えて頂いた金沢の新しいお店も駆け足で覗きました。

20130815_170702


21世紀美術館の周りにあるお店の一つ、モノトヒトは中村好文さんのリノベーションデザイン。

古くて、新しいモノがいっぱい。

期間限定の内部出店は奈良の雑貨屋さんくるみの木でした。

ここは前日に行ったんだけどね。

 

そして、竪町・新竪町商店街へ。

 Cats_5

新竪町の方はちょっとした骨董通りみたい。

建物も古いものをそのまま改装して使っているのがほとんど。

でも・・・・開店時間も骨董通り並みでsweat01

12時開店というお店がちらほらあって、残念、あと10分ぐらいなのでしたがもう出発の時間なので、ガラス戸越しにとりあえず覗いてきました。

またの機会があることを願って。。。。

 

楽しかった金沢に別れを告げ、東京目指して帰りますrvcar

 

途中、世界遺産の富山県五箇山に寄り、お蕎麦を食べて一息です。

20130816_150619


同じく合掌造りの岐阜県白川郷よりも下流域にある小規模な集落です。

お土産屋さんや食堂や記念館などにもなっていますが、れっきとした個人宅もありましたよ。

Cats_6


屋根が半分だけ葺き替えられてたり、家を維持していくのは大変なのでしょうね。

20130816_133627_2


田んぼのあちこちに消火栓が設置されていましたが、それぞれに家主名が記されているようで、やはり一家に一基設置されているのかな。

消火訓練が時折行われるのか、あちこちでスプリンクラーが上がっている風景写真もありなかなか壮観でした。

 

 

なが~いレポになってしましましたが、最後までお読み頂いてありがとうございますnote

東京到着は夜中の1時過ぎとなりましたが、無事に帰って来られてめでたしめでたしです。

帰りは私もさすがに少しだけ運転交代してきましたcoldsweats01

パパさんお疲れ様~。

今度はいつまた旅行に行けるかな~。楽しみnote

そうそう、建築好きのタメのこんなマップもあったんだって!

建築を学ぶ学生の目線で金沢の魅力を紹介
「カナザワケンチクサンポ」

クリックすると拡大します

早く知ってればな~。

今回観光センターとか行かなかったよsweat01

 

 

 

 

 

いつもポチっとありがとうございますconfident

みなさんの応援をほんとに励みにさせていただいてます。

 

是非今日も応援ポチをポチポチッ!

とお願いします(* ̄ー ̄*)

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

↓こちらもどうぞよろしくheart04

Green drop Facebookpage

 

 

| | コメント (2)

2013年8月22日 (木)

夏休み♪金沢・北陸二泊三日の旅へ!――2日目・金沢21世紀美術館と兼六園

先週行ってきた夏休み旅行レポの続きですrvcar

 

2日目の旅のメインは2004年に出来た金沢21世紀美術館ですが、美術館オープンは10時なのでその前に一見学。

男の子が好きそうな場所ってことで、宿泊したプチホテルの方に教えて頂いた西茶屋街近くの寺町にある妙立寺へ行ってきました。

オープンは9時からですが、予約制だというので朝の8時過ぎに予約してGodash

 

20130815_095043


こちらは通称忍者寺と呼ばれているそうで、お寺のあちこちに敵をかわす仕掛けが施されています。

寺町と呼ばれるこのあたり、普段はたくさんのお寺が寺院として機能していますが、幕府が攻めてくるかもと想定し、いざとなったらみな僧兵として戦ってもらおうと配されたそうです。

で、ここは藩主前田家の祈願所としてのお寺だったそうで、金沢城を守るべく敵を迎え撃ち、訪問中の藩主を見つからないように逃がす役割を担っていたそう。

そしてそのためにあちこちに抜け道やら秘密の階段やら落とし穴やらが仕掛けてあったというわけeye

細かい仕掛けもガイドさんが説明してくれたのでよーく分かりました。

実は忍者とは全く関係ないそうなんだけどね。

普段の通路と隠し通路が入り組んでて、、、、、、住んでても迷子になりそうsweat01

実際攻めてくることはなかったわけだから使わなかったということなんだろうけど、こんな面白いからくりを使わないのも勿体ない。。。。。

きっと時々からくりで遊んでたりとかしてたりね( ̄▽ ̄)

にしても、細かい仕掛け。。。。

「殿!!うまいからくりを思いつきました!!」

「ひっひっひっ、そりゃぁ面白いψ(`∇´)ψ落ちるぞ落ちるぞーー♪」

なぁーんて、盛り上がってたのかな~( ´艸`)プププ

からくり屋敷の設計なんて。。。。凄く楽しそうだよnote

 

さて、忍者寺にてTakuのテンションが上がったところで、いよいよ金沢21世紀美術館ですsign01

私自身、金沢を訪れたのは2回目。

一度目は社会人になって間もない頃だったので約20年ほど前(早いわ~sweat01)。

初の女一人旅でした。。。。catface

ほんと、「旅!!」って言えるくらいのエピソードがありましたが。。。。。

長くなるのでまた機会のあるときにでも。。。。

 

で、お隣の兼六園や金沢城は当時見たのですが、こちらの美術館はまだなかったですし、これでだいぶ金沢の印象が違いますね。

 2120130815_103855

 

2120130815_164900

美術館の設計は建築家ユニットSANAA(妹島和世+西沢立衛)によるもの。

すっかり世界的建築家となった二人ですが、日本での代表作とも言えるのがこの美術館です。

春に行った瀬戸芸ではそれぞれの作品を見ましたが、今回は二人のコラボですね。

真っ白い空間と透ける壁は二人のお家芸ですが、正円の外壁がぐるりと全てガラスで出来た中に白いキューブがポコポコと並んでいるというところが特徴の美術館です。

2120130815_151859


だから内側に入っても明るい明るい。

緩やかに隆起した廻りの芝生や、お城や庭園の緑も借景となって廻りの景色もいい感じ。

高層ビルに囲まれてたらこうは行かないよね。

美術館の常設作品は無料ゾーンのものも多く、日常的に楽しめるのも羨ましい。

でも、遠路はるばる来たものはとりあえず全部見なくちゃdash

というのも、常設アートがあちこちに散らばってるので二つやってる企画展のどちらも見ないと全てに行き着けないsweat02(と、思う。チケット買うときかなり悩むところ)

どこで二つが分かれてるのか、どこに常設アートがあるのか、チケット買う前にじっくりマップとにらめっこしないと分かり辛いよー。一応説明してるみたいなんだけど、混んでるなかだともうどうてもよくなって。。。。

ま、全部見ればいいよね、みたいになってます。

多分そう言う人ほとんどだと思う(-゛-メ)

内部は撮影禁止もあるし、美術館サイトにもたくさん写真載ってるので是非そちらを参考にしてみてください。

あまり出しすぎても楽しみなくなっちゃうもんね。

有名なレアンドロ・エルリッヒのスイミングプールはお天気もよかったので水面もキラキラ輝いてこの季節にぴったりでした。

混んでたので水底にたくさん沈んでるみたい。。。。。

 

子どもの頃、夏休みのプールで底に沈んで上を見るのが好きでした。。。。。

息を吐ききってゆっくりプールの底に沈んでると廻りの音が聞こえなくなって、キラキラと水面の光が揺らめいてて、、、

ちょっとした瞑想の時間。。。

実際は息も続かないのでほんの数十秒だけど(^-^;

でも、あの時のそんな感覚を味わえるような気がして。。。。すごく楽しみにしてました。

 

夏休みで水底も混んでたけど、揺らめく水面の光で溢れるプールの中では、抱っこされた幼い子も「わぁshine」って目を輝かせて見てました。

なんだかみんな自然と笑顔になる感じ。

もちろんTakuも大喜びだし、Fuuも端っこで座り込んでるし。

人が居ない日にでも来たら、、、、きっとずっと寝転んでしまいそうな場所でした。

 

あと、直島でもみたジェームズ・タレルのスカイシリーズであるブルー・プラネット・スカイ

(タレル作品の写真はよかったらこちらを参照に

こちらでは無料ゾーンになってるのがホント羨ましい。

ちょこっと見るだけじゃ味わえないこの空間は、時間を気にせずに体験したい場所だからね。

お天気違いで大きく変わるだろうし、夕暮れ時から夜にかけてが何よりも神秘的。

だからナイトミュージアムもやってるそうで、ほんと通える立地ならねぇと思う。

この美術館にコレクションされているというタレルのガス・ワークスという作品(上記の★を見てね)も興味津々ですが、常に見られるわけではないようなので残念。

いつか機会に恵まれたらいいなぁ。

2120130815_151707_3
お庭にもアート作品があります。

こちらはオラファー・エリアソンのカラーアクティブハウス

 21cats_3
まるでカラーセロハンの工作を思い出させるような作品。

色が重なって別の色が出来るのが体感出来てつい入りたくなっちゃう。

 

庭のあちこちにニョキニョキと顔を出しているチューバのようなこちらは

フローリアン・クラークのアリーナのためのクランクフェルト・ナンバー3

 2120130815_165423_3ついつい隣り同士で繋がってると思いがちだけど、、、、、

遠く離れた別のところと繋がってるの。

どこと繋がってるのかな~??

こんな時に大勢で来た甲斐があったよ。

それぞれ手分けして探そう!!

「おーい!Takuですか~??」

「バァバ聞こえる~??」

時々

「こちらは違いますよ~」なんて別の人の声が聞こえたり( ´艸`)ププ

で、発見!

あんまりネタばらしするのもなんだけど、、、、

 21cats_4

こちら中心の模様が同じもの同士が繋がってるの。

結構遠くてもちゃんと声が聞こえるんだよ~。

 

企画展も「内蔵感覚」のほうが面白かったな。

「フィオン・タン エリプシス」の方は映像作品だから、時間をかけて見ないとさっぱりかもsweat02

時間の限られた家族連れ旅行客にはちょっと難しかったです。

「リンネの花時計」とか面白そうではあるんですけど、子どもと共には見ていられない(-_-X)

 

そういえば、丸い展示室に寝転がって観ていたピピロッティ・リストの360度の映像作品、見ていたら一部見たことある映像が。。。。。

子ども達もすかさず反応してた。。。

そうだそうだ、春に行った瀬戸芸の豊島で見たね。

これは金沢用の作品だから同じではないのだろうけど、同じ作者だからね。

なぜに印象深かったかというと。。。。。

全裸の女性が草原を這っている、、、、、こう書くとなんじゃ?って感じだけどcoldsweats01

花や果物や女性や自然をモチーフに水の中、触れる感覚、色・色・色が溢れていてそう言うところから感覚を揺さぶる感じなのかな?

これは寝転がってゆったりしてたこともあってワンクールちゃんと観たのだけど、豊島では途中で出ちゃったsweat01

小学生連れだと現代美術は時々ドキドキしちゃうよね。

この先観てていいのかー!?的な。

あれはどういう意味だったの?と聞かれたらどうしよう。。。。なんて違うことで頭がいっぱいになっちゃったりして。

ふう、でもかなり印象に残る映像ではありました。

さて、あんまり長くなったので途中でレストランにも入りましたよ。 

 2120130815_125521
こちらもソファーから何から全て真っ白い空間ですが、その真っ白いプレートにアートのように盛り付けてくださいっていうバイキング形式のメニューも。

全然アートっぽくなってないですがΣ(;・∀・)お味はとっても美味しかったです。

ケーキも美味しそうなビジュアルのものがたくさんありましたけど、この他にパスタもあったのでお腹いっぱいでいきつかず(><)でした。

 2120130815_151956
ミュージアムショップではハッセルブラッド型の万華鏡を買ったり。

ちょうど開催中だったフィロソフィカル・ファッション 2: ANREALAGE “A COLOR UN COLOR” 展でやっていた太陽光を当てると色が変わる布を使ったブローチなどを買いました~。

↓これ、影に入ると真っ白なのに、日差しの中では模様が!!

 21cats_5

展覧会でも真っ白に見える服がピンクや黄色、青などに変わる模様をやってました。

この服の方、新宿の伊勢丹ではもう発売されてるらしい。。。。

先日行ってきたばかりなのに駆け足だったから見なかったよsweat01

服だとしたらかなりインパクトあるよね。

サカナクションのライブ衣装にもなったようですが、街中で着るには勇気いるかも。

 

 

と、いうことでかなり長居をしてしまった21世紀美術館、それでもまだもっとゆっくりしたかった~という印象です。

とはいえ、Taku達ももういっぱいいっぱいですからね、記事も長くなっちゃったし、次に行きましょう!

やはり外せないお隣りの兼六園。

 Cats_2

ほっと一息、かき氷やら冷たいお抹茶などを頂いて、一転「和」の金沢~。


 

そして、その日のお宿は少し山あいに入った温泉宿滝亭

 Cats一週間前になって空いてるとこ探して、やっと見つけたお部屋でしたが、、、

温泉大好き!和風旅館大好き!のTakuが大喜びするほど良い旅館でした~note

滝亭というだけあって宿の裏手の滝を見ながら足湯につかれるし、その水量で庭園には水が流れ鯉の泳ぐ池があり、そしてその池がお部屋の下にまで続いていて。。。。

お部屋の縁側床下から鯉が覗ける!!

 20130815_185549_2



というのがTakuのツボにすっかりハマってしまいました( ̄▽ ̄)

5年前にリニューアルしたばかりのようで、どちらも綺麗でお洒落で広くゆったりしたつくりの和風旅館。

6名一室(とはいえ二間続きだったので十分な広さ)だったので料金も多少リーズナブルになったおかげで泊まれたようなものですが、お料理も美味しかったし、金沢市街からも20分ほどでこんなに贅沢気分を味わえるなんて感無量(ーvー。)です。

 

温泉で虫の音と水音に耳を傾けつつ。。。。

贅沢な一日だったなぁと思いながら金沢の夜が更けていったのでしたconfident

 

 

さて!!残すは三日目のみ!

結局、見残した金沢をめぐりつつ、帰路へ続くながーい一日の最終日へ続きますdash

 

 

 

ほんとに長くなってしまいましたーーsweat02

最後までお読みくださってありがとうございますcoldsweats01

 

 

いつもポチっとありがとうございますconfident

みなさんの応援をほんとに励みにさせていただいてます。

 

是非今日も応援ポチをポチポチッ!

とお願いします(* ̄ー ̄*)

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

↓こちらもどうぞよろしくheart04

Green drop Facebookpage

 

 

 

| | コメント (4)

2013年8月20日 (火)

夏休み!金沢・北陸二泊三日の旅へ♪――1日目・高岡、千里浜編

一週間ぶりのご無沙汰です♪

 

先週は帰省と旅行でお盆休みを満喫してきましたhappy02

 

手作りブログに戻る前に、しばし旅行記レポブログにお付き合いくださいませ~。

 

 

 

 

今回の旅は実家の神奈川県から車rvcarで金沢まで。

私の両親も含めて6人一台に乗り込み早朝4時に出発しましたdash

 

一番のメイン目的は金沢21世紀美術館ですが、娘のFuuが工芸を勉強しつつあるということで、やはり伝統工芸の本場である加賀・金沢・富山の工芸を見に行こう!!っていう旅でした。

 

新東名から名古屋を抜けて東海北陸道経由で。

途中朝ごはんタイムなどの休憩をしつつ、突き当たりの高岡市に着いたのはちょどお昼の12時頃。

行きの運転はすっかり旦那にお任せでしたcatface パパさんご苦労様です。

 

20130814_135832_2


高岡市金屋町は鋳物発祥の地。

千本格子の並ぶ美しい街並みが残されています。

 20130814_141833

 20130814_135034_2


排水溝の鋳物でさえ美しい文様eye

今年の春に出来たばかりの資料館や、鋳物屋さんなどが並んでおり、派手な飾りもなくしっとりとした佇まい。

写真撮り忘れましたが、店先や公園など、そこかしこに小学校などで見かける二宮金次郎や体操服姿の小学生の銅像などが点在してました。

( ´艸`)プププ いきなりラジオ体操?ってな感じで。

ところで、古い町並みや和風の家や庭園が何故だか大好きなTaku。

伝統的な鋳物と現代のデザイン性溢れる鋳物作品などが置いてあるお店の、何に感動したって、そりゃぁ屋根組を支える太い梁やトップライト、吹き抜けに掛かる渡り廊下に驚嘆の声を上げ、「理想のおうちだ~!」と目を輝かせて見上げるばかり。

そんな姿に気をよくしてくださったお店の方が、中庭まで案内して下さり、はては「お庭好きの僕に特別よ(*^-^)」と言って中庭に面する二つのお茶室まで見せてくださいました。

20130814_134806
江戸硝子の嵌ったガラス戸は窓のさん木も美しく。。。。

 
さすが、お庭にも鋳物作品がそこここに。

 20130814_134537_2


茶室の壁といえば加賀=紅殻の色壁!とインプットされているのですが、やはりそうでした。

20年前に初めて北陸を訪れた際に驚いたことの一つです。

四方竹の床柱が趣の中にもキリリとした印象を湛えています。

こちらの茶室で私がパシャパシャと写真を撮っている間に。。。。Takuはお庭の石景についてお話をしていただいたようですeye

二つの茶室から見える違った印象の石景。

こっそり教えていただいたお話、Takuの心に残るといいのですが。。。。(^-^;

 

20130814_141211

凛とした直線が美しい茶釜は富山を代表する鋳物師の畠春斎氏作。

こちらでも奥様の案内に甘えてお庭やら座敷やらも拝見させて頂きました。

20130814_140058


何気なく履き揃えられた雪駄の美しさに見惚れ。。。。

 20130814_140256


美しく磨かれた漆塗りの柱や天井板に嘆息。。。。

 20130814_140243


襖の障子枠にも漆の蒔絵が施されています。

 20130814_140635


奥の長い屋敷も、、、、

 20130814_133019_2


トップライトや天井際の高窓から明かりを採る工夫がされていました。

そうそう、ここで面白い鋳物を見つけました!

お土産としても買ってきたのですが、写真撮ってないのでそちらはまた後日sweat01

 

さて、歴史を堪能した後は遠路はるばる車で来た醍醐味を味わいにdash

能登半島の付け根に位置する羽咋(はくい)市の千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイは、日本で唯一砂浜を普通車で走れる海岸です。

 Cats_2


ここの砂は粒子がとても細かくて、海水で締まった砂浜にはタイヤが潜り込みません。

そしてこの砂がサンドアートにもぴったりらしく。。。。

 20130814_154529_2


20130814_154512
こんな大作も出来上がっていましたshine

 

そして、全長8kmもある砂浜のドライブ~!

遠浅の海は海水浴客で賑わっており、ちょうどお帰りタイムに重なって車も数珠つなぎ状態でしたがwobbly

寄り道あれこれ味わって、お宿は金沢の犀川のほとりです。

夕食と温泉の後、お散歩がてらに近くの西茶屋街まで行ってみました。

 20130814_212441_2


東茶屋街に比べてこじんまりしてますが、こちらもなかなか風情があります。

 

 

そして二日目はいよいよ21世紀美術館へ!!

すっかり長~いレポになってますが、よかったらまたいらしてくださいませhappy01

 

 

 

 

いつもポチっとありがとうございますconfident

みなさんの応援をほんとに励みにさせていただいてます。

 

是非今日も応援ポチをポチポチッ!

とお願いします(* ̄ー ̄*)

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

↓こちらもどうぞよろしくheart04

Green drop Facebookpage

 

 

| | コメント (2)

2013年8月13日 (火)

エキュートイベントありがとうございました!

10日の日曜午後9時、無事にCHATOYのエキュート期間限定ショップが終了しましたshine

 

期間中たくさんの方に来て頂き、本当にありがとうございましたhappy01

 

今回は作品を置かせて頂いたってことだけではなく、セレクトショップのお店番としても参加させて頂き、普段とは違う経験をさせてもらったのがまた楽しかった~note

 

最終日手前に最後のリングピアスも納品。

20130810_134533

20130810_134454

  20130810_134454_2


カラフルリングピアスはなかなかご好評頂けたようですheart

こちらイベントの定番物になるかな~。

 

お店番をしていたおかげで、思わぬオーダーも頂けました。

ありがとうございますheart04

 

 20130811_141835_2


リボンの色と金具の組み合わせを替えたもの。

無事に最終日にお渡しすることが出来ましたpresent

そうそう、ころんと丸いてんとう虫ポーチもすべてお嫁入り出来ましたnote

こちらもまた挑戦したいなぁ。

 

 

今回は会期途中、同じくエキュートでアオゾラ市のワークショップもあったし、ほんとに楽しい二週間でしたconfident

CHATOYの店長さん、一緒にお店番したメンバー、ほんとにお世話になりました。

 

さて、次回のイベントは秋に差しかかる頃。

私にとっては少々イベント続きでちょっと一呼吸置きたいところ。。。。。

それまでちょっと制作に励むことにします。

が、、、、まずは夏休み~~~notes

 

只今既に帰省中ですが、明日から両親共々二泊三日の金沢旅行へ行って来ますrvcar

渋滞大丈夫かな~。。。

いつもポチっとありがとうございますconfident

みなさんの応援をほんとに励みにさせていただいてます。

 

是非今日も応援ポチをポチポチッ!

とお願いします(* ̄ー ̄*)

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

↓こちらもどうぞよろしくheart04

Green drop Facebookpage

| | コメント (2)

2013年8月 8日 (木)

カラフルリングピアス♪

リングピアスの追加を作りましたnote

 

色々糸で組み合わせ考えるのも楽しいですnotes

20130807_070728


Cats


かなりヒラヒラ系~( ̄ー ̄)

↑こちらは昨日CHATOYさんに納品分。

 

そしてこちら↓は今日納品予定の分です~。

 20130808_064444


Cats_2


かなりモコモコしてますcatface

自分で作ってるのに。。。。。

わたしピアス穴ないので付けられずweep

なんとなく開けそびれてしまったまま。。。。

永遠の憧れshineshine

 

 

ってところがいいのかもねconfident

 

 

と、、、いうことにしといて~~(;´∀`A ``

期間限定の楽しいCHATOYさんのお店は今週いっぱいの11日までdash

商品もだいぶ入れ替わっているので、駅構内に行かれる方は是非是非お立ち寄りくださいねhappy01

雑貨もたくさんあるけど、北欧中心のインポートもので、かなりデザイン性のあるちびっこ服が店内に一杯溢れてますshine

この色使いか~!!

とか、

この形私が着たい~!!

とか、

我が子に色々着せ替え出来る時期に知り合いたかった~happy02

と思わせてくれるお洋服がたくさんですheart04

 

見てるだけでも楽しいけど、誰かに着せてみたい!!ってつい思っちゃう。

着せたいおちびちゃんがいる~!、そんな機会に恵まれている方がいらっしゃいましたら、是非sign01

11日までにエキュート立川のCHATOYさんまでお越しくださーい(◎´∀`)ノ

 

 

 

 

 

 

いつもポチっとありがとうございますconfident

みなさんの応援をほんとに励みにさせていただいてます。

(でも、ソーイング記事全然書けてない。。。。。けどsweat02

 

 

是非今日も応援ポチをポチポチッ!

とお願いします(* ̄ー ̄*)

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

↓こちらもどうぞよろしくheart04

Green drop Facebookpage

| | コメント (0)

2013年8月 6日 (火)

カラフル糸のワークショップ無事に終わりました♪

先週末の3日土曜日、エキュート立川でのワークショップには大勢の皆様にお越しいただき、ありがとうございましたhappy01

 

当日はエキュートのあちこちで色々なワークショップが開催されていたので、たくさんの親子連れの方に来ていただき、皆さん色々とハシゴワークショップを楽しんでいたみたいですnote

といっても、私は自分のブースでてんてこ舞いsweat01

周りをゆっくり眺める間もなく、あっという間に3時間が過ぎてしまいましたhappy02

有り難いことです~heart04

ゆび編みでカラフルシュシュと銘打っていましたが、、、、

初の試みのポンポンブローチやポンポンヘアゴムの方が圧倒的に人気高しdash

Wscats


小さいので二つ作れるところがまたよかったのかもねwink

Wscats_2


可愛い女の子や大人の方もたくさん参加して下さり、男の子までもブローチとして作ってくれたり、みんなどの色にしようかあれこれ悩んで。。。

最後はそれぞれにお似合いのカラーで完成したアクセサリーshine

記念撮影はみなさんの笑顔と共に撮らせて頂きました~heart04

今回、高1娘のFuuもワークショップスタッフとしてヘルプに来てもらったんだけど、、、、

意外にも(?smile)ちゃんと説明やらアドバイスやら結構こなしており、嬉しい誤算で大いに活躍してくれましたeyenoteフムフム

初めてのアルバイトデビューってところでしょうかsmile

しかし、、、、私は廻りの写真が全く撮れなかったのでwobbly。。。。

イベントの様子はエキュート立川のFBページか、アオゾラ市のページでご覧下さいませ~。

 

 

週末は3、4と連日アオゾラ市メンバーでのワークショップが開催されましたが、おかげさまでみんな大いに盛り上がっていたようです。

 

 

そして、エキナカでは今週いっぱいまでCHATOYさんのお店も出店しています。

私もちょっとずつ納品しています。

最近は。。。。

20130804_164426


カラフル糸のリングピアスですshine

まだまだもう少しつくる予定です~。

是非是非お立ち寄りくださいね~notes

いつもポチっとありがとうございますconfident

みなさんの応援でupを目指して(◎´∀`)ノ励みにさせていただいてます。

(ほんと、ソーイング記事全然書けてない。。。。。けどsweat02

 

 

是非今日も応援ポチをポチポチッ!

とお願いします(* ̄ー ̄*)

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

↓こちらもどうぞよろしくheart04

Green drop Facebookpage

| | コメント (0)

2013年8月 2日 (金)

カラフルポンポンヘアゴム♪

カラフルな糸を使って、ポンポンヘアゴムを作りました。

20130731_071224
 

ピンク系やイエロー系、ブルー系などなど。。。。

Cats


ブローチやコサージュ風にも。

 

 

こちらは只今エキュート立川のCHATOYさんに置かせて頂いてま~すnote

明日のワークショップでは似たようなのが作れるかも~wink

明日キッズフェアのワークショップに参加します。

14:00~17:00、エキュート立川の3Fでお待ちしておりますnotes

ワークショップの案内記事はこちら→

 

 

更新滞っている時もポチっとありがとうございますconfident

みなさんの応援でupを目指して(◎´∀`)ノ励みにさせていただいてます。

(といっても、、、、最近ソーイング記事全然書けてないけどsweat02

 

 

是非今日も応援ポチをポチポチッ!

とお願いします(* ̄ー ̄*)

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

↓こちらもどうぞよろしくheart04

Green drop Facebookpage

| | コメント (2)

2013年8月 1日 (木)

てんとう虫ポーチと嬉しい届きもの♪

今回のエキナカ出展にあたって、セレクトショップであるCHATOYの店長さんからのリクエスト商品。。。。

 

羊毛フェルトのてんとう虫ポーチですnote

Green dropに度々登場する小さなてんとう虫でポーチを作って見ることになりました。

 

じゃんsign03

20130729_194842


コロンと丸いてんとう虫のがま口ポーチです。

キッズがそのままお財布としても、大人だったらコスメポーチにもなるように、ショルダーの紐は子どもから大人サイズまで対応出来る様に調節可能です。

20130729_194831


CHATOYのインポート服と合わせるとなかなかインパクト大eyeだわ。

そしてそして、有り難いことに既にピンクはお嫁入したとのご報告note

CHATOYさんとのコラボで出来たてんとう虫ポーチ、他の色も色々作って見たいかも~happy02

エキナカに入った際には是非覗いてみてねwink

 

さて、嬉しい届きものの一つnote

到着後、なかなかご紹介出来ずに申し訳なかったのですがsweat01

ココログブログでお知り合いになったガラス作家LIFEさんのガラス作品色々ですshine

Life20130728_075529_2


LIFEさんはフュージングという技法でガラス作品を作られています。

ガラス大好きの私としてはいつもその作品をうっとりワクワク眺めておりますeyeheart04

毎回新作を作られる度にこれもいいなぁ、あれもいいなぁと思っており、もしオーダーするとしたら。。。なんて妄想に耽っておりましたが、、、、

このドット柄のガラスが出た瞬間に。。。。やられました(ノ∀≦)・゚・。

カラフルなドット柄ガラスをなんか帽子とかにたくさんつけちゃいたくなっちゃってheart04

あれもこれもとついつい注文してしまいました。

おまけに手間のかかる丸い形までオーダーしちゃったりして。

切手ネックレスや髪ゴムもこの夏いいよね~とか、おうちオーナメントもやっぱり欲しいよね~とか(* ̄ー ̄*)

そしたらそしたら、とっても涼しげな箸置きのおまけまで付けていただいちゃいましたnotes

LIFEさん、ほんとにありがとうございましたheart

イベント続きで忙しいところ無理言ってすみませんcatface

 

LIFEさんのガラスに会えるブログはこちら→LIEF×LIFE

 

 

    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

そして!!もうひとつの届きものは。。。。。

明後日にやるキッズフェスでのワークショップ「ゆび編みシュシュ&ブローチづくり」で使うカラフル糸の到着ですnote

 

色々と糸を選んでみましたが。。。。。

想像以上にたくさん届いておりまして。。。。

Photo


可愛い糸がいっぱいですlovely

こんなにたくさんの糸に囲まれて幸せ~heart04

(あ、もちろん糸はレンタルですよ。こんなにたくさん私買えませんsweat01

って思いを噛み締めつつ、見本制作しなければと頑張ってまーす。

しかし、こんなにたくさんのAVRILさんの糸を一堂に見られる贅沢もお店以外ではあまりないと思いますので、糸目当てにでも是非遊びに来てくださいね~happy02

 

 

 

「カラフル糸でゆび編みシュシュや
                  ブローチを作ろう」

14:00~17:00(随時受付)
                  所有時間:30分
                  料金:800円 

カラフルな糸を組み合わせて簡単なゆび編みでとびきり可愛いシュシュやブローチを作ります。

Ws

詳しくはアオゾラ市のHPで→

エキュート立川キッズフェスの詳しいことはこちらへ→

 

 

ランキングに参加してます。

更新滞っている時もポチっとありがとうございますconfident

みなさんの応援でupを目指して(◎´∀`)ノ励みにさせていただいてます。

 

 

是非今日も応援ポチをポチポチッ!

とお願いします(* ̄ー ̄*)

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

↓こちらもどうぞよろしくheart04

Green drop Facebookpage

 

 

 

| | コメント (2)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »