お菓子

2014年10月11日 (土)

編み編み花ゴムと洋梨のコンポート♪

ちょっとした隙間時間に編めるので、編み物タイムの定番のお花たち。

 
今回は花ピンではなくて花ゴムにしました。
 
花芯のところを羊毛フェルトで刺してあるのがあったかグッズっぽくて好き。
 
 
20141011_140538
 
とはいえ我が家の娘はもう花ゴムを付けるタイプじゃなくなってるし、いえその前にショートカットだしsweat02
 
 
でも、なんとなく編みたくなっちゃうんだな~
 
とうことで、かわいい女の子の元へ旅立ってくれることを願って。。。。
 
 
20141011_140840
 
 
こちらぐらいシックだと大人女子にもいけるかな?
 
 
 
カラフルボタン型も編んじゃうよ。
 
20141011_140734
 
先日のイベントではアンティークのマフィン型にポトンポトンとお花ゴム。
 
20141005_105709
 
うん、かわいいね。
 
家でもこんな風に飾っておきたいわ。
 
 
 
それにしても、編み物の季節がほんと本格化してきましたね。。。。
 
当ブログの検索項目に「編みベレー帽」が増えてくると、ああ、冬が近づいてきてるなぁってねcatface
 
去年たっくさん買い込んだ毛糸がまだいっぱい残ってるので、、、、
 
さて、何を編んでいこうかなぁ。
 
 
 
     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
 
秋の果物、洋梨の赤ワインのコンポートを作りました。 
 
真ん中はちょっとしなびかけてた林檎も一緒にapple
 
バニラアイスと食べちゃうよ~delicious
 
 
20141004_214321  
 
 
     . ..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
 
 
初の掲載本プレゼント企画もやってます!↓↓↓

締切まであと少しです!
 
   詳しくはこちら   

      

 
こちらの掲載本を1名様にプレゼントしますnote
 
このブログ始まって以来のプレゼント企画sign01
 
 
もちろんこちらのブログをたまたま通りかかっただけの方でもOKです。
 
最近手作り初めました~とか、小物を色々作ってみたい!って方にはぴったりだと思いますので、是非手作り好きの方に手に取って欲しいなぁと思います。
 
エントリー希望の方は左サイドバーの「MAILはこちら」より「掲載本プレゼント希望!」のタイトルでGreen dropのこりえりまでメールをください。
 
(10/12)補足:スマホやタブレットからだとサイドバーが見えないとのことで、記事内にメールフォームを設置しました。すみませんsweat01スマホやタブレットからは下記フォームよりお願い致します。PCの場合はどちらからでも大丈夫です。

 
 
お名前、又はハンドルネームとGreen dropへ一言メッセージを下さいませ。
 
応募多数の場合は(だったらいいな)抽選とさせていただきます。
 
メールの締め切りは連休最後の10月13日(月)のお昼の12時まで。
 
抽選は13日中に行い、ブログにてご報告しますね。
 
当選者の方にもメールさせて頂きます。
せっかくなので、ちょっとした手作りプレゼントもお付けしますね!
 
 
なので、良かったら是非応募してくださいね~!!
 
 
       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
 
 

こちらもどうぞポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ      にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ

                                 

ありがとう~heart

 

↓ついでにこちらもheart04

FBやってる方、どうぞフォローをお願いしますm(_ _)m

既に「いいね」してくださってる方は大丈夫ですwink

Green drop Facebookpage

 

 

 
 
 

| | コメント (0)

2014年2月14日 (金)

雪の日のHAPPY VALENTINE!!

先週に引き続きまたも週末の雪ですねsnow

まだまだ残っていたなごり雪の上にまた新しい雪が降りつもるなんて。。。。

しかもバレンタインデーにheart

20140213_232435

今年の手作りバレンタインはショコラマドレーヌにしました。

ちょっと気泡が目立つけどsweat02

娘の友チョコと私の義理チョコ達。

なんか久々に子ども達と手作りお菓子を作りました。

いつも迷っていたけど、マドレーヌ型も新しく買いました。

シリコン型とアルミ型、どちらにしようか迷ったけれど、結局二種類買っちゃいました。

取り外すのは簡単なシリコンだけど、油分を綺麗に洗うのが大変なのと、経年劣化が気になる(時々しか使わないからね)。。。。というのがネックなんですよね。

マドレーヌはジャン・ポールエヴァンのレシピなんだけど、うーん、もっとしっとりしてもいいハズ。だと思う。

何がいけなかったのかな。。。

またいつかリベンジしなくちゃ。

       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

こちらは先週の雪の翌日、近所や近くの公園で。

明日はまたどんな景色になってるかな~。

Dscf0035

醍醐味♪

 

Dscf0046

 

Dscf0053

 

 

Dscf0127

 

 

Dscf0133
  

 


Dscf0144
気持ちだけラージヒル。

 

 

S0020074

大ジャンプ!!

 

 

S0070085

 

 

S0010071
  

 


Dscf0058

これも美味しそう。

 

 

Dscf0125
まさしく雪合戦日和!!

 

 

Dscf0140

Fin.


       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

ランキングに参加しています。

こちらもどうぞポチッとお願いします。

   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ

                                 

ありがとう~heart

↓ついでにこちらもどうぞよろしくheart04

FBやってる方、どうぞフォローをお願いしますm(_ _)m

下のボタンはLikeボタンではないので、ポチしてリンク先に飛んだら「いいねする」を押して頂ければフォローしていただいたことになります~。

既に「いいね」してくださってる方は大丈夫ですwink

Green drop Facebookpage

 

 

 

 

| | コメント (2)

2012年2月16日 (木)

バレンタインのチョコ♪

なんか・・・

今日はちょっとあまりにもついてない????

さっきから2回も!

2回も!!crying

完成間際の記事が消えちゃったcryingcryingcrying

なに?

一回目は間違えて、他のページを押しちゃっておじゃん。

二回目はなに?キーボードの下に「もとに戻す」なんてキーがあったなんて、今までちっとも気が付かなかったよ~crying

ちゃかちゃかと勢いよくタッチしてたらどうやらそれを押しちゃったらしい????

 

き、気を取り直して最初から・・・・

お、遅ればせながらバレンタインに贈ったチョコheart

Img_0119_3

子ども達と仕込んでおいた生チョコを、前日の夜にせっせと仕上げました。

赤いのはイチゴパウダー。

イチゴパウダーすっぱい(>。<)

付け過ぎは禁物ですね。

そして、今回は初めて転写シートに挑戦したくて、久々にコーティングチョコにトライしました。

でも・・・時間に余裕が無かったから・・・若干の焦りがテンパリングの失敗に繋がりました~weep

それでも時間が惜しくてそのまま突き進むことにdash

しかし、転写シートのおかげで以外にも出来上がり具合はなかなか見られるものにcoldsweats01

写真じゃ下は見えないしね。

もう少しとろりとさせて、薄めのつややかなコーティングが理想ですが、少しもったり感のあるコーティングになっちゃいました。

そんな失敗もなんだかカバーしてくれちゃうように見える転写シートは結構使えますsign01

 

上のはミルクチョコベースで作った子どもバージョン。

取っておいたかわいいチョコBOXに詰めて、Takuが近所の女の子にプレゼントpresent

毎年、その子にあげたくてチョコ作りを手伝ってくれるTakuhappy01

その子からもチョコを頂いてかなりご満悦なのでしたcatface

 

 

そして、先日作った渋皮栗のチョコケーキもバレンタインの日にみんなで美味しく頂きましたhappy01

Img_0124_3


この二切れでかなりどっしり。

少しレンジで温め、生クリームを添えて食べたら、濃厚な味にちょうど合って美味しかったです。

若干焼きすぎた感もありますが、栗もごろごろで満足。

大人用の生チョコは、口に入れるととろりととろけるウィスキー味。

かなりウィスキーが効いていてビターなチョコとぴったりの大人なお味でした。

でもFuuは美味しいって( ´艸`)プププ

普段からミルク味よりビターが好きな子だし、お酒もsmile

パパにも好評だった大人な味の生チョコはこちら↓の本のレシピから。

「作りたてが美味しい斉藤美穂の生チョコレート」

ブックオフで見つけて買ったのですが、黒胡椒やバルサミコ、アニスなど色々と興味津々の味がたくさん。

もちろん、作り方自体は簡単(工程が短いって意味で)なので色々試してみたくなる~。

コーティングしなければ作り易い生チョコは結構おすすめです。

                

 

なんとか、最後まで記事が書けました。

教訓を生かして時々保存しつつ・・・

と言ってもいつもついだっーーーーと最後まで保存せずに書いちゃうんだけどねsweat01 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございましたheart

| | コメント (4)

2012年2月13日 (月)

渋皮栗のチョコケーキと府中郷土の森***

もうすぐバレンタインheart

なので昨日はチョコケーキを焼きました。

Img_0112

年末に美味しそうな渋皮栗のシロップ煮を買ってあったので、それを贅沢に使ったケーキです。

いや、ほんとに贅沢。。。。

大きな栗をたっぷりごろごろなので火の回りが悪かったらしく、設定時間よりかなり焼き時間がかかりましたsweat01

大きく割れちゃったし。

参考のレシピはこちら→

上からブランデーをたっぷり塗って。

なのでチビTaku用は小さく別のにcoldsweats01

渋皮栗もいらないんだって。

ちょうど2日程寝かせたころが食べごろかな。

切るのが楽しみnote 

他に、生チョコも仕込んでおきましたよwink

 

土曜日は幼稚園の登山会で府中郷土の森へ行きました。

冬の間は山が寒いので登山会と言っても平地へのお出かけです。

昔の小学校や郵便局や、懐かしの建物が移築されてます。

P1070910


一足早く、みんなで入学式ribbon

P1070911私の小学校も途中まではこういう木造校舎でした~。

懐かしの香りconfident

 

 

  P1070918_4


本当は、梅郷があるので梅見学の予定だったのに・・・

今年はまだまだ全然咲いていませんでした。

つぼみも固そう。

なので見頃は老梅くらい。

 

お天気も良くて気持ちのいいお出かけ。

午後には敷地内のプラネタリウムへ。

プログラムもなかなか迫力ある内容で良かったです。

といっても・・・親たちにとってはランチの後の贅沢なお昼寝タイムという人がほとんどでしたが(≧m≦)

かくいう私も前半はほとんど・・・coldsweats01

 

最後はお隣の交通公園でゴーカートを楽しんで帰りました。

Taku曰く、2月で一番楽しい日だった!!

だって。

まだ2月も中旬だよeyesweat01 

 

 

| | コメント (8)

2011年12月26日 (月)

六本木イルミネーションとクリスマスケーキ***

sweat02クリスマスイブのイブ、23日に行って来た都会のイルミネーションshineshineshine

今年は3連休だから気持ちもちょっと余裕有り。

23日はどうしようかぁ~って言いながらのんびり過ごしてましたが、午後からは思い立って都会のイルミネーションを親子で観に行って来ましたtrain

どうやらどこかしらでやっているイルミネーション、新宿、銀座、表参道、六本木、代官山・・・・

詳しい前知識もなく、子ども達と適当にどこにしようか~って・・・

何となく、最近行っていない(ってどこもそんなに行って無いけどsweat01)六本木にしよう!

って行って来ました。

そういえば、東京ミッドタウンにはまだ行ってなかったし。

と言う訳で行って来た六本木ですが、どうやら毎年話題でもあったみたい?

凄いことになってましたeyesweat01

P1070642

六本木と言えばやっぱりケヤキ坂のブルーホワイトのイルミネーション。

おしゃれなお店の間に並ぶ青白いライトのケヤキの灯かりが都会っぽい雰囲気満点です。

ちょうどここの道の正面に東京タワーが見えるんだよね。

Hosi_p1070643

うーん、コンデジで、しかも横断歩道の青信号の時に急いで撮ったものだからすっごいブレブレですが許してね~bearing

ちょうど7時からの30分間かな?

heartマークがライティング。

月9ドラマで出てたよね。

Page



六本木ヒルズのイルミネーションは静かな感じでどこもかしこもキラキラしていました。

さてさて、先に行った東京ミッドタウン。

パパの案内で六本木一丁目の駅で降りてちょっと歩いて行ったので、正面入り口からではなく裏からミッドタウンに行ったって感じ。

が、それが良かったのかも~。

ちょうどメインのスターライトガーデンにたどり着いた時に新しいショーの開始時刻で、広場の角っこから全貌を見ることが出来ました。

イルミネーションで地球誕生の物語みたい。

最後には地球のライトの中にサンタさんも横切っていきましたshine

Page_2
わー!!綺麗だね~。

ちょうどみられて良かった。

来てよかったね~。

なんて言ってさらに先に進むと・・・

よく見たら広場の周りにわんさか人がいるのはもちろんだけど、どうやらその先にもっと人が並んでいるらしく、警備員さんが看板もって誘導してる・・・・

「会場は一方通行でーす!!」

と盛んに係りの人が叫んでる・・・・

え!?

何の列??

と思ったら、どうやら館内からこの広場含めてイルミネーションを見るコースみたいなのが組まれていて、そこを進むとあの人の列に並ぶことになるみたいsweat02

ツアーで来ている方々もいるようで、パッチを付けた方もたくさんいるし。

知らずに来て幸いだったわ。

角っこからとはいえ、目の前でゆっくり堪能出来たし、子ども達があの列に並んで耐えられるとはとても思えずcoldsweats01

とにかく混んでてびっくりでした。

館内もあちこちにツリーやイルミネーションがあって、どこも綺麗で賑わってました。

急な思い立ちだったから夕食にありつけるかも心配でしたが、結構早めに食事したので何とかちょい待ちでベトナム料理食べられました。

そして食後に六本木ヒルズの方へ行き、今日は本がプレゼントってことで最後に本屋さんへ行って好きな本をそれぞれ買いました。

私が買ったのは・・・

イブの日に作る予定の「デコロール」の本。

さてさてクリスマスケーキの話に続きます。

         ↓↓↓

今年のクリスマスケーキ、前に本屋さんで見かけて気になっていたデコロールに挑戦。

Takuもケーキ好きですが、クリームたっぷり過ぎてもあんまり食べないdown

なのでロールケーキのままで華やかなデコロールにしてみよう!

と作ってみましたよ。

Img_9992


でもやっぱり表面がまだまだ綺麗にいかないなぁ。

子ども達と3人で作ったのですが、やっぱり空気が抜けきらずに穴がポコポコ。。。。

模様の部分も焼きすぎたのか、ちょっと縮んでしまっていたり。。。

まだまだ修行が必要なようですbearing

でもなんとか形にはなったでしょう?

デコロールは、生地に直接模様を付けてデコる、つまり巻いてそのまま柄が楽しめるっていうロールケーキです。

Cats


今回は、本に型が載っていた雪柄とヒイラギとドット柄。

そしてちょこっと子ども達が飾りつけをしてくれました。

今回私が買ったデコロールの本はこちら↓

            

本というか、シリコンシートが付いているレシピ集というか。

本も二冊くらい出ていますが、柄が違うだけともいえるし・・・

と迷っていたら、シリコンシート付きのこちらがちょうどいいかもってこれにしました。

型紙も11種類は入っているし、基本的な作り方は本と変わらずにきちんと書かれているのでお勧めかも~。

こちらの著者のJunkoさんのブログはこちら→

カワイイデコアレンジが満載で楽しめますよwink

 

| | コメント (4)

2011年8月27日 (土)

桃のコンポート♪

先日、桃のコンポートを作りました。

Img_9166  

全部で5個の桃。

cameraはひとつ取った後なので・・・

固め品種だったみたいで、皮もつるりと剥けずに包丁で剥きました。

白ワインとお水と砂糖だけで煮たのでほんのりピンクは桃の色。

Img_9170  

一日目はバニラアイスを添えてフルーツパフェにして食べました。

かなり白ワイン効いてる(アルコールは飛んでるけどね)のでこのときはチビTakuには不評sweat02

大人の味かぁ。

 

Img_9171  

次の日、残った半分の果肉とシロップでゼリーを作りました。

Img_9175 ひっくり返したところ。

 

Img_9173

 シロップの3分の1くらいはそのまま凍らして・・・・

 

Img_9177  

食べる時にフードプロセッサーでガッーっとシャーベット状に。

桃ゼリーのシャーベット添え。

このシャーベットがたまらなく美味しかったですhappy02

全部シャーベットにしても良かったくらいにsign03

もちろんプルルンゼリーも美味しかったんだけどね。

 

***桃のコンポート***

 

(参考値で)

桃                    4個(今回は小ぶりの5個)

白ワイン                1+1/2カップ

砂糖                  190g

 (私はビートグラニュー糖で)

レモンの絞り汁            1/2個分

水                    3+1/2カップ

 

 

1.桃は皮を剥いてレモンの絞り汁を少々加えた水にくぐらせておく。

2.大きめ鍋に白ワイン、砂糖、水、残りのレモン汁を合わせ強火にかける。

3.煮立ってきたら桃をそっと入れる。

4.再び煮立ったら弱火にして、オーブン用シートを落し蓋替わりにして被せ、約20分煮たら火を止めそのままさまし、煮汁に付けたまま冷蔵庫で冷やす。

 

たっぷりのシロップまで楽しめますよ~。

   

 

| | コメント (8)

2011年8月 3日 (水)

フローズンチーズケーキとブルーベリーアイス♪

8月になったのに・・・

お天気悪いですね・・・・・

涼しいのは快適だけど、プール日和はいつのことやら・・・・

 

リネンのイージーパンツがもう一本仕上がったのですが、お天気も悪いし気が付くと夕方だったりで写真撮り損ねてますsweat02

昨日撮ったけど暗くて全然ダメでしたcrying

 

と、いうわけで今日は久々のスィーツ記事cake

7月中、ちびTakuとおじいちゃんが市内のブルーベリー農園にブルーベリー狩りに行ってきてほんとにたんまりとお土産のブルーベリーを摘んできてくれました(o^-^o)

画像無いけどsweat01

せっかくのフレッシュブルーベリー、ほとんどそのまま生で食べちゃったんだけど、最後に少しくらい何かデザートをね。

ということでブルーベリー入りのフローズンチーズケーキとヨーグルトアイスを作りました。

 

 

Img_8833


「フローズンチーズケーキ」

 

** 材料 **

 

・クリームチーズ  100g

・生クリーム     200g

・コンデンスミルク  100g

・バルサミコ酢    適量

・はちみつ       少々

 

** 作り方 **

 

1.型は冷凍庫で冷やしておく。

  クリームチーズをラップで包みレンジで1~2分

 

2.ボウルにチーズを入れ、なめらかに練る

 

3.別のボウルに生クリームを入れてしっかり泡立てる

 

4.2に3を混ぜ、コンデンスミルクも加え、混ぜる

 

5.型に入れ、冷凍庫で半日冷やす

 

6.ソースは、小フライパンにバルサミコ酢を入れて、とろみが出るまで煮詰め、味を見て          酸っぱいなら、はちみつを少々加える

 

 

こちらは先日のゴージャスランチ会でお友達のみぃちゃんが作ってきてくれたアイス風ケーキ。

火を使わないのので夏にピッタリ!

というチーズケーキ、美味しかったからレシピも教えていただき早速リピしてみました。

ランチ会のときはラムレーズンと生ブルーベリーを入れてくれてましたが、我が家はラムレーズン無いので生ブルーベリーだけ入れました。

ラズベリーとかもきっと合いそうcatface

ソースはバルサミコを煮詰めたもので、これをかけただけでなんか本格的っぽいですlovely

型は、私はステンレスのケーキの型に一応グラシン紙を敷いて流し込みましたが、後で紙を取るのがちょっと厄介でしたbearing

そのまま流し込んでもちょっとまわりを溶かせば抜けるかな?

使い捨ての紙の型でもいいしね。

 

いつも美味しいものを作ってくれるみぃちゃん、レシピ公開のokをいただきありがとうheart

みなさんも良かったらこの夏作ってみてくださいnote

 

 

 

          ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

それともう一品は我が家の夏の定番(そんなに作ってないけどsweat01)です。

 P1050382

「ブルーベリーヨーグルトアイス」

 

ちょっと写真撮るような盛り付けじゃやなくてすみません。。。

アイスクリームメーカーで出来上がったら、いつもすぐに小分けにしておくんです。

子ども達がいつでも食べられるようにね。

だから容器に詰めてアルミホイルを被せてあったからそれを剥がしたところで・・・・

こちらの作り方は、以前お友達に教えてあげたときに描いたレシピがとってあったのでそちらをどうぞ。

 「ブルーベリーヨーグルトアイスレシピ」をダウンロード

 

因みに、うちで使ってるアイスクリームメーカーはこちら

 

材料を流し込んでそのまま冷凍庫へ入れれば電池で羽根がクルクル回って撹拌してくれるというもの。

3~5時間ででき上がりですが、出来立てを逃すと冷え過ぎて固くなるので出来立てくらいの時に小分けにしちゃうんです。

だから出来立てすぐのクリーミーなふわふわアイスってわけにはいかないですがsweat01

大きさもコンパクトだし、

「食べるときに作る」じゃなくて「作っといて好きな時に食べる」派にはおすすめですcatface

 

 

アイスといえば・・・・

 

先日、知人に

「ガリガリ君の梨味がほんとに美味しくって、おすすめですよ~!是非食べてみてください!!」

って言われたのでコンビニに行った時にさっそく覗いてみたけど・・・・

無い!

値札は出てるんだけどなぁ。

やっぱり人気なのね。

って思ったら・・・

うちの娘Fuuが

「ガリガリ君の梨味はあまりの人気でソーダ味が売れないから生産中止したんだってよ!」

「先月22日が最後だったんだって~」

と教えてくれました。

えっ~!!

そんなことって、あるんだぁ・・・

びっくりです∑(゚∇゚|||)

みなさん食べました??

| | コメント (12)

2011年7月15日 (金)

再び素敵なランチパーティー♪

昨日はまたまた素敵なランチパーティーへnote

7人の素敵マダム(あ、私はまだマダムの域に達してないかぁ( ´艸`)プププ)でまたまたHome Lunch Partyをしました。

今回、初めて訪れるNさん宅。

とっても素敵なお宅で、すでに玄関からテンションupモード。

そして繰り広げられる素晴らしいテーブルウエアの祭典shine

目にも華やかなきらびやかワールドでしたlovely

 

Cats
 

今回は幼稚園が午前保育だったのでちびTakuも同伴ですが、ちゃんとTakuの分までセッティングされていてくっ~(><)感激ですsign01

それにしてもTakuもびっくりeye

こんなゴージャスなテーブルは我が家では過去も未来もございませんでしょう(u  u;)

で、今回もメイン料理もろもろはN宅のマリーちゃんがたっぷり用意してくださいましたが、それぞれも色々持ち寄ってさらに盛りだくさんのメニューでした。

Photo
yuuちゃん作のロゼワインで煮たシナモントマトは冷たくてちょっぴり大人テイストのトマトコンポートみたい。

N宅のチキンの赤ワイン煮もほろっと崩れる柔らかさ。チキン好きのTakuも美味しいって^^

Kちゃん作のポテトで作った「ヤンソンさんの誘惑」は子どもも大好きのお味。Takuもパクパク食べてました。

ああ、それとcamera撮り忘れましたが前菜に出していただいたコーンポタージュの冷たいムースがとっても美味しかったdelicious

夏はほんとに「冷製○○」が美味しいですよね~。

そしてデザートプレートはみぃちゃん作のフローズンチーズケーキとMちゃん作のチョコケーキ、最後は私の作ったコーヒーゼリー。

またまた、さして打ち合わせしていないのに上手くフルコースになりましたhappy01

チーズケーキもチョコケーキも口当たりなめらかでとってもおいしかったから結構なボリュームなのにぱくっと食べてしまいましたsmile

今回も大好きなゼリー系を作った私ですが、コーヒーゼリーもちゃんと豆をガリガリ挽いてかなり濃いめのコーヒーゼリーです。

Takuもコーヒーゼリー大好きですが、さすがにちょっと苦かったみたいbleah

今回のレシピはこちらを参考に→

 

こんなきらびやかなランチ会なんて初めてのTakuは少々緊張気味でしたが、美味しそうなものにはすかさず反応して。。小食ながらパクパクと食べておりましたよ。

Takup1050319 

それにしても持ち寄りメニューのみんなのレシピを集めたら料理教室に通うよりレシピが増えそうな感じ。

おなかもいっぱいで満足~、の後はN宅の小学生の子ども達も帰ってきてTakuも交えてまったりと過ごさせていただいちゃいました。

なにせお料理だけじゃなく、私はこちらのお家にも興味津々eye

新築当時に某TV番組「○○探訪」にも出演したというこのお宅はとっても居心地が良いのでついつい長居しちゃいます。

Taku曰く、帰り際に「きれいなおうちだったね。あんなおうちに住みたいなぁ。あそこの部屋(二段ベットのあったとこ)におもちゃたくさんおいてベンチ(もあった)で遊びたいなぁ」だって。

いつになく珍しいことを言うTakuなのでした。

 

 

N宅のマリーちゃん、本当にありがとうねheart

| | コメント (14)

2011年3月10日 (木)

手抜きフルーツコンポート♪

年度末~ってこともあり、てしごとはなんとなくはかどらず・・・

というかかなりお出掛けしちゃってるからかもsweat01

なので、先日作ったデザートでもcameraパチリ

 

Img_8219_2

コンポートなんていっちゃうと怒られそうだけど、家に色んなフルーツがあるときに良くやっている食べ方です。

特にキウイはそのままだと子ども達があんまり食べてくれないし・・・

りんごも一箱頂いたりするとなかなか食べきらないし・・・

(既にジャムとかにはしているのだけど・・・)

りんごのお菓子も作りたいけどチビは食べないし・・・・

大型柑橘類は剥くのが面倒で義母と私以外は自分で剥いてくれないし・・・

というわけで、一度にたくさん剥いてたくさんフルーツ食べちゃおうっていうことですhappy02

 

P1040353 家にある色んなフルーツを細かく切ってタッパーに。

 

P1040350 彩りとしてはイチゴは欠かせない~。

柑橘類も汁がたっぷりなので沢山入れたいところ。

 

P1040365 ここにお砂糖を(我が家はてんさい糖とか)適当にフリフリフリ♪

今回はスプーン3杯くらいかな。

これだとほとんどフルーツの自然の甘さ程度です。

でもお砂糖を入れないとしっとりしてこないからね。

P1040367 で、蓋をしてタッパーごとグルグルtyphoon回しながら振ります。

ほんとにグルグル。

このタッパーだと密閉してるから水平にして時計回りとかにグルグル回すと中身が段々上手い具合に混ざっていきます。

大きな入れ物だったらスプーンとかで混ぜてもいいのかも知れませんが、タッパーにぴっちり詰めて入れてるのでスプーンでは混ぜきらず、この方法が果物もつぶれないしGoodgoodなのですbleah

で、混ぜ終わったところが上の写真。

混ぜただけでもだいぶ嵩が減っています。

そしてこのまま半日程冷蔵庫で寝かせるとちょうどしっとり味の馴染んだフルーツコンポートの出来上がりnote

え?何?これだけってΣ(;・∀・)?

ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘそうなんです~。

そんなの普通やってるよ!とか?

ジャムとか作る前の一手間みたいなものですものね。

改めて紹介するまでもなかったかもですが、もしもやったことなかったらやってみてねwink

すっぱいものも甘いものも火とか使わずに尖った味が馴染んで苦手フルーツもこれならパクパク食べれるかも。

このままでももちろん美味しいけど、アレンジも色々。

*ヨーグルトと一緒に

*サイダーと混ぜてフルーツポンチに

*アイスと一緒に

*そしておすすめは炭酸ゼリーと一緒に!

 炭酸ゼリーとは・・・葡萄やりんご果汁100%の炭酸(例えばアップルタイザーやグレープタイザーとか)で作ったゼリー。ゆるめに作るのがおすすめ。

 食べる時に器に盛ったフルーツの上にこのゼリーをスプーンで崩しながら載せて、一緒に食べるととっても美味しい♪

 シャンパンゼリーみたいな感じかな。

 ちょっとシュワシュワしてて、子ども達にもウケがいいのですhappy01

ああ、それを作って写真撮ればもう少し作った感があったのに・・・・sweat02

ちょうど炭酸切らしてましたweep

 

| | コメント (12)

2011年2月14日 (月)

バレンタインのチョコ作り***

連休、終りました。

チョコ作りに明け暮れた3日間でした(u_u||i)

もちろん・・・・作りかけの毛糸バッグは放置したままでした(あ、何とか内袋の裁断だけは出来たんだけど)。

ま、いいか、HAPPY Valentineheartだものね。

今年は更にFuuの友チョコが人数パワーアップ!!

メモ書きを見てびっくり∑(゚∇゚|||) 50人sign03

え??あなた何者???どんだけ配り歩くの??

真相はというと人数の多い吹奏楽部のみんなに配るのがほとんどと言うことでしたが・・・

それにしても50個って、何を作るのか・・・・

いつものんびりのFuuですが、さすがに何週間か前からお菓子の本を見ては悩んでたみたいcatface

そりゃそうよね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

で、決まったのはプチショコラ(ガトーショコラのカップ版)。

一個ずつ作ることにしたんだって。

そんなおはなしを聞いてもちろんTakuもチョコ作りたい!!って。

Takuは家族にあげるんだって(* ̄ー ̄*)

だから私とTakuで生チョコつくることに。

そして、私も家族へ(同居だから義父母もいるしね、だからまとめてバレンタインですsmile)とチョコケーキを。

 

そして連休中・・・・ 

金曜日・・・

 2泊3日のスキー研修から帰ったばかりのFuuと一緒に、夜にお家用のチョコケーキを焼く。

 

土曜日・・・

 午前中は材料の買出しへ

 午後にFuuはプチショコラ25個分つくり、Takuと私は生チョコ仕込み。

 ま、ほとんどがチョコ刻みで・・・

 

日曜日・・・

 午前中にFuuはプチショコラ残り半分分つくり、Takuと私は生チョコの型抜きとパウダー仕上げ。

2_2   

 午後は私がお家用のケーキのチョコがけとデコレーション。

 そして何故か紙芝居が急に見たくなったTakuのリクエストで図書館へ紙芝居を借りにdash

 戻ってきてからお茶タイム。

 フレッシュミントティーと一緒に初挑戦の「ドール・オ・ショコラ」を頂きましたdelicious

Img_8015  

Img_8016_2   

デコレーションは子どもリクエストのチョコペンですが、チョコペン苦手~sweat01

メーカー違いのピンクと黄色の二本は柔らかくしても同じ温度で全然柔らかさが違うsweat02

先端の細さも違って、黄色はトロトロたくさん出てすぐ無くなっちゃうし、ピンクは細~く固め・・・・

なので出来上がりはまあそれなりですcoldsweats01

子ども達は「かわいいlovely」って言ってくれたのでホッ( ̄▽ ̄)

でも・・・どうしたら思うように扱える??

チョコペンの達人さんいませんか??

チョコのコーティングもまだまだ滑らかに行きませんsweat02

これも修行・・・でもそうそう作る機会も無いけど・・・・。

その代わり、お味は濃厚リッチでビターな感じでしたgood

18センチホールのチョコケーキだから8等分でもかなりのどっしり感が。

家族も美味しいと言ってくれて、チョコ好き家族も満足してくれて、まあ良かった良かったhappy01

  

 そして、夕食後にはいよいよチョコのラッピング。

 数が数だけに単純でも時間かかるわ~。

Img_8026  

Img_8018  

生チョコ、Takuのリクエストのクルマ型car

型抜きするために生チョコにしたんだけど、どうも立体的なクルマを想像してたらしく・・・・あれっ?違うじゃん?って・・・・

そんな型持ってませんsweat01

って、納得してもらいました。

お店とかで売ってるものね。

それみて想像してたみたいですcoldsweats01

でも、パウダー掛けはかなりハマッてかなり真剣モード。

調子付いて抹茶もココアもかなりたっぷりまぶしたら・・・・

最後に味見して「に、苦い~bearingsweat01」ってっっっ

ちょっとたっぷりすぎたみたい・・・

私が食べても苦かったっっっ

なのでちょっと粉を落として・・・・ね。

ラッピングしたら早速家族に配ってくれましたpresent

ありがとうねheart

 

 

 

で・・・・ちっともミシンに向かえず・・・・・

あっという間の3日間でした。

 

   みなさんにもheartHAPPY Valentineheart

| | コメント (20)