ラフィア

2012年7月17日 (火)

グリーンミックスのラフィア風クロッシェ帽子♪

とうとう関東地方も梅雨明け宣言が出て本格的な夏waveモードになりましたね。

ほんと、連休から続くこの日差しの強さと気温の高さ・・・・さすがに日中外に出ると思わず「あ、暑い、、、、、、sweat01

と声に出して言いたくなっちゃいますwobbly

 

夏本番で帽子や日傘が手放せなくなりつつありますが、そんな中、、、やっと今年の帽子のご紹介です。

 

Img_1442


おお!ラフィア風帽子!!

 

 

へへっ(*ノv`)

 

Cats


実はこれ、本物のラフィア帽子、ヘレンカミンスキーでしたcatface

憧れのカミンスキー帽子のようにラフィアで帽子を編んでみようと思い立ってから早一年。。。。

一年前の写真です↓coldsweats01

 

01img_8681


ラフィアを糸状にするところから始めてるので。。。

結局このボールが倍くらいの大きさになったところまでしか進んでなかったのでしたsweat02

今年も続きをやろう!とは思っているのですが・・・・

 

思っては・・・

 

思って・・・・

 

ははは(;´▽`A``

 

 そんな折!

姉がなんと先日オーストラリア旅行に行ってきたのです!

オーストラリア!?

そう!

オーストラリアと言えば!!

 

 

コアラ!

 

いえ、そうじゃなくてっっ

 

オーストラリアと言えばそう!

「ヘレンカミンスキーの帽子!!」

 

わーい!わーい!!

帽子好きの私に姉がお土産に買ってきてくれましたヽ(´▽`)/

荷物が増えるのは避けたいということなので、畳めるラフィア帽はぴったりです。

只今冬本番のオーストラリアに果たしてこの時期ラフィア帽なんて売ってるのかな??

と、少々心配しながら待っていましたが、さすが日本で流行っているだけあって全然問題なし!だったそうです(^-^;

だって、付いてるタグも日本語だったよcoldsweats01

円高のおかげでこちらよりずっとお安く、バリエーションも豊富に揃っていたようです。

 

そんなわけで、本家のラフィア帽子を手に入れちゃったわけですが、でもやっぱり編んではみたいし~。

この際帽子ではなくてバッグとか編んでみようかしら?

 

等々思いを巡らせながらも、やっぱり今年一番初めは編みやすい和紙糸で編んだ帽子です。

(やっと本題ですみませんbearing

Img_1407


毎年おんなじ形で編んでますが、ミックスカラーは初めて。

最初に編んだテールグリーンの帽子は今年もまだ健在で活躍していますが、だいぶくたっと、そして日焼けして色も薄っすらし始めてますがっ。

ただ、ブリムの先端にテクノロートを編みこんであるのでブリムがくたっと落ちてくることもないし、なんといっても(何度も言ってますがっっ)軽くて風を通すので自転車に乗ってもそうそう飛ばされないのです!

去年のシーズン終わり頃に母に作った帽子、ちょっと派手だったけど、今年使ってくれてるかな~と思っていたところ。。。。

「去年もらった帽子、あれほんと風が通るのがわかるワ」

「飛ばされないし、汗もかかないし」

と、とっても活躍してくれてるみたいsmile

Cats_2


カブトピンのコサージュはリバティで作ったのですが、なんか色がそっくり過ぎた!?

ほとんど同化しちゃって同素材に見えちゃうかな~?

こちらは今回委託品用です。

 

今回編んだ和紙の糸はこちら↓です。

        

 

使用したのは2玉と少し。

なので、100gくらい?

だからとっても軽いのですnote

 

 

カミンスキーを手に入れた今も、普段使いにはこの和紙帽子をヘビロテしている毎日なのでした。。。

 

そして、おまけ。

最近突然にTakuが「マリオの帽子を作って!!」とウルサク言い出した。。。

今度は帽子か・・・・

しかも何故にマリオ??

赤い布無いし~、と渋っていたところ、緑でルイージのでもいいよときた。

緑。。。。

これでもいい?

とちょっと違う色合いだけど、グリーンでルイージの帽子を作ることにdespair

他の事してると怒るので(ちょうど上の帽子のコサージュ用の布を切っていたら怒られたsweat01)ルイージの帽子最優先事項で取り組みましたdash

で、連休中に出来上がった帽子です。

Cats_3


フェルトアップリケで「L」のマーク。

「前の方がボコンって高くなってるんだよ!」

という主張は諦めてもらい・・・・

基本、こんな形だよね(゚ー゚;

 

完成した後。。。この暑さなのに、家の中でもこの帽子被ってました。

 

夜もこの帽子と一緒に寝てました(^w^)

 

その日は服も緑で・・・・

 

すっかりご機嫌upup

 

 

何故にルイージ?? 

いったい次はどんな注文が来るやら・・・・・

ほんとビクビクものですbearing

 

 

ランキングに参加してます。

良いなと思ったらどなたでも、お帰りの際は是非応援ポチをポチポチッ!とお願いしますね~(* ̄ー ̄*)

 

↓画像クリックしてもらえると別窓が開いてブログ村へ飛びますが、そのまま閉じてもらえればここに戻りますので~。

ポチは一日一回有効です。

 

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

ブログランキング ブログ村

 

ありがとうございますheart

 

 

| | コメント (0)

2011年5月30日 (月)

ドルマンワイドプルオーバー3つ♪♪♪

先週はやっとこお洋服作りが出来ました。

でも、まとまった時間があんまり取れなかったので、とにかくすぐに作れるもの(季節の変わり目で切羽詰まってますsweat01)を!!

ということで、兼ねてから作りたい~って思ってたWildberryさんのおまけレシピ(Wildberryさんで布を買うとおまけで付けてもらえる型紙です)「ドルマンワイドプルオーバー」を3つ作りました。

たくさんある在庫のニット地から掘り起こし、まとめて裁断して一日一枚ずつくらい縫ってました。

型紙も表裏の2枚だし、形も単純なのでカットも楽ですが、縫うのも楽。

1日1時間半くらい(あ、立派なロックミシンがあればもっと早いです)取れれば出来ちゃいますが、なかなか活躍してくれそうな形です(* ̄ー ̄*)

Img_8666 生成りのコットンニットで最初の1枚。

布:Wildberry ストレッチスラブ天竺キナリ

 

胸にレースのアップリケを。

あ、下のフリフリスカートもまた作りました。

以前に作ったフリフリワンピとかの最後の余り布で。

ちょうどこのスカート1枚分が残ったので、私用に1枚。

娘の程ギャザーたっぷりじゃなくて、レギパンとかの上に履くスカートにちょうどいいかなと思って。

ソールパーノさんから頂いたせっかくの布ですからこれですっかり使い果たせて満足~catface

 

Img_8679  

平置きにすると形はこんな形です。

ね、とってもシンプルでしょ?

 

Img_8673  

2つ目はストライプでマリンテイストに。

胸にフロッキープリントでイカリマークをひとつ。

布はどこのか忘れちゃいましたがsweat01

先日のアンダリヤの帽子を合わせたら今年のマリンルックが完成です(*^-^)

 Img_8676

 

そして3つ目はちょっとドレッシーにモダール混のトロンとした布で。

 

Img_8663_2  

こちらはシンプルに。

夏の大ぶりネックレスとかと相性が良さそう^^

布:コスモテキスタイル 2WAYモダール天竺/カーキ

 

とりあえず、重ね着もできるし色々重宝しそうな3枚です。

 

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

そして、ラフィアの途中経過・・・

夜中にDVDを観ながらちまちまと繋いだラフィアを丸めてみましたが・・・・

01img_8681  

DVD1枚分の時間で直径8センチ程のラフィアボールになりました(゚ー゚;

50gの一束のまだ半分くらいです・・・・

先は長そうです・・・・・・

頑張ります!

 

  

 

| | コメント (18)

2011年5月26日 (木)

エコアンダリヤの帽子***そしてラフィアに挑戦!

今シーズン最初の編み帽子はエコアンダリヤで編んだ帽子note

Img_8654 

一昨日完成しました。

 

Img_8657  

エコアンダリヤの帽子は意外にも初めて。

参考にしたのはこちらの本。

           

でも・・・・なんだか思ったよりもしっくりこない感じ・・・・(-”-;)

本の写真よりも(上の写真見ても丸い感じだけどsweat02)実際はトップが平らな感じで頭にフィットする感じじゃない・・・・

これは編み図自体を見ててもそういう編み方だったからしょうがないけど・・・

写真はもう少し丸かったから出来上がったら違うかなぁって淡い期待をしていたんだけど・・・

やっぱりそうは行かなかったね(^^;)

アイロンで整えたけどそこまで修正できませんでした。

 

この本にはもう少しつばの広いキャプリーヌも載っていて、そちらの編み図はちょっと違うからもしかしてそっちの方が良かったかもなぁ。

つばの大きさはこの程度でいいんだけどね。

これはテクノロートとかは入れてませんが、もう少し広いと一重でも入れとくとよいかも。

形としては去年編んだグリーンの帽子のほうがフィットしてるかな。

 「テールグリーンの編み帽子」

P1030275_2

ブリムの形をもう少し整えて・・・ね。

 

実は・・・・

今回は形を決めるのに編んでみたってところですcatface

というのも、今年はそう!ラフィアに挑戦してみようと思って!!

最近良く見かける「ラフィア帽子」。

ラフィアと言えばヘレンカミンスキーの優雅な帽子confident

          

でも・・・最初にお値段を見たときは驚きましたΣ( ̄ロ ̄lll)

だって、巷に出回ってるラフィア帽子と桁が違う・・・・

素朴に何故???って。

 

しかし・・・素材を見たらちょっと納得!?

ラフィアって植物の葉っぱなのでもともと長い糸状になってるわけではないんです。

長くても1m30cmくらいで天然素材なので太さもバラバラ。

それを繋いで編んでいくわけなのでその過程で品質に大きな差が出るって事みたいです。

確かに・・・・

お値段の高いものは太さのばらつきも余り無く滑らかな仕上がり具合。

編む前の段階でかなり手が掛かっているみたいですsweat02

 

Photo  

まずは糸状にする事から始めなくては・・・・・いけないみたいですcoldsweats02

ラフィアをネットで探してさっそく買ってみましたが・・・

  ラフィアネットはこちら→

こちらのサイトを参考にしてみてはと勧められました→

先駆者がいると思うと勇気が湧いてきますが、はてさて、物にするまでにはだいぶ掛かりそうです。

こっそりやってると挫折しそうなので今回はあえて宣言(*゚0゚)ノ

ちょこちょことした進みでしょうが、途中経過も交えて時々報告していきますのでよろしく~(^v^;)/

 

| | コメント (10)